ケイティ・ホームズ、「ケイティを救え」Tシャツ着用者と遭遇。気まずい空気に…

最新ニュース

百貨店「Kohl's Department Stores」のイベントに出席したケイティ・ホームズ -(C) Startraks/AFLO
  • 百貨店「Kohl's Department Stores」のイベントに出席したケイティ・ホームズ -(C) Startraks/AFLO
ケイティ・ホームズがニューヨークのレストランで「ケイティに自由を」と書かれたTシャツを着た一行と遭遇、気まずい瞬間が訪れたという。

27日夕方ごろ(現地時間)、ケイティは娘・スリちゃんと2人でニューヨーク市内のレストラン「Mr. Chow Tribeca」を訪れた。そのとき、隣り合わせた席のグループに「ケイティに自由を(Free Katie)」、「スリを救え(Save Suri)」というスローガンを掲げたTシャツを着た人物たちがいたのだ。

このTシャツは、ケイティが2006年にトム・クルーズと結婚したときに作られたもの。サイエントロジーを信仰するトムと別れるように呼びかけた、ジョークのTシャツだ。「New York Post」紙上で「ケイティと隣席のグループは気まずそうに視線を交わしましたが、ケイティはクールな態度を崩さず、彼らに何も言いませんでした」と目撃者は語る。ちょうどハロウィーン・シーズンで、グループの中には『トップガン』のトムのコスプレをしている人物もいたという。「ハロウィーンで浮かれていた彼らの方が恥ずかしくなったらしく、スリの目に触れるより前にコスチュームが見えないようにカバーしました」。



© Startraks/AFLO
《text:Yuki Tominaga》
今、あなたにオススメ
Recommended by
page top