デミ・ムーアVSエレン・バーキン ハリウッド最強の“クーガー女”が火花散らす!

最新ニュース

『アナザー・ハッピー・デイ ふぞろいな家族たち』
  • 『アナザー・ハッピー・デイ ふぞろいな家族たち』
可笑しみと皮肉にまみれた“問題児家族”の姿を描く『アナザー・ハッピー・デイ ふぞろいな家族たち』がついに先日公開された。本作で活躍する新星エズラ・ミラーに、美しきケイト・ボスワース。いやいや、それだけではない! アラサ—やアラフォー女子にも負けない美しき“熟女”たちもスクリーンで大活躍を見せている。

前夫との間に生まれた息子の結婚式に出席するため、現在の家族を連れて久々に実家へと戻ったリン。しかし、そこに待ち受けていたのは、ケンカ別れした前夫とその現妻や、ぞんざいな態度の母親、そしてうわさ話が好きな親戚たちの嫌味だった…。

輝くアラサ—やアラフォーは、様々なところで仕事とプライベートの狭間で揺れる等身大の葛藤とそれでも前を向いて歩いていく逞しさが紹介され、世の女性たちを勇気付けている。しかし、人生はなにも30代・40代で終わるわけもなく、50歳を超えても、そこには当然、悩みや美への欲求はある。人々の“飾らなすぎる素顔”を描いた『アナザー・ハッピー・デイ ふぞろいな家族たち』でもそれは変わらないのだ。

本作では、今月、50歳を迎えたデミ・ムーアと58歳のエレン・バーキンの“ハリウッド最強の美熟女”2人が火花バチバチのバトルを見せている。デミは男と見れば色気を振りまくド派手な現妻、エレンは問題児たちを抱える情緒不安定な元妻という役柄を演じている。この熟女2人の争いは息子の結婚式前にもかかわらず、一つや二つの騒動では済まない激しさで、その生々しい言葉の応酬のバトルシーンは本作の見どころの一つとなっている。

デミとエレンの美熟女コンビは劇中だけでなく、プライベートでも美熟女ぶりを発揮! デミは先日、アート・ディーラーとして活躍する26歳年下のヴィト・シュナーベルとの交際が発覚。さらに、50歳の誕生日を迎えた11月11日(現地時間)、かわいい年下男と美熟女のためのカナダの出会い系サイト「Cougarlife.com」から“世界で最もなりたいクーガー女”の称号を与えられ、副賞として「クリスチャン・ルブタン」のアニマル柄パンプスが自宅に贈られたという話も…。対するエレンも、本作の監督である31歳差のサム・レヴィンソンと熱愛中。その魅力は、衰えるどころか歳を重ねるごとに増しているようだ。齢50を超えても尚、仕事も恋も最前線の美熟女たちの生き様を本作でしかと見届けてみて。

『アナザー・ハッピー・デイ ふぞろいな家族たち』はヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国にて順次公開中。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top