ジブリ鈴木P「新作、近日発表」の重大発言! ユーミンに主題歌“電撃オファー”

最新ニュース

『魔女の宅急便』&『おもひでぽろぽろ』ブルーレイ発売記念トークショー(松任谷由実&鈴木敏夫プロデューサー)
  • 『魔女の宅急便』&『おもひでぽろぽろ』ブルーレイ発売記念トークショー(松任谷由実&鈴木敏夫プロデューサー)
  • 『魔女の宅急便』&『おもひでぽろぽろ』ブルーレイ発売記念トークショー(松任谷由実&鈴木敏夫プロデューサー)
  • 『魔女の宅急便』&『おもひでぽろぽろ』ブルーレイ発売記念トークショー(松任谷由実)
スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーと、歌手の松任谷由実が12月9日(日)、都内で行われた『魔女の宅急便』と『おもひでぽろぽろ』のブルーレイ発売記念トークショーに出席した。

松任谷さんと言えば“荒井由実”名義でリリースした楽曲「やさしさに包まれたなら」、「ルージュの伝言」が『魔女の宅急便』の挿入歌になったことで、ジブリファンにもなじみ深い存在。当初は、映画のために書き下ろし曲を依頼されたと言い「私に台本の読解力がなくて、どこをポイントにしたらいいか迷ったまま時間が過ぎて…」(松任谷さん)。それでも「結果的には、映画にぴったりな曲を選んでいただいた。もし書き下ろししていたら、こんなに(映画の)心情に合った曲が作れていたか。結果論ですけどね」とふり返り、鈴木プロデューサーも「あの2曲がなければ、映画は成立しなかった」としみじみ語っていた。

この日は、朝8時から並んだというファンを始め、熱心なユーミン信者が多数来場し、会場は熱気ムンムン。さらに「ニコニコ生放送」で中継され、ユーミン×鈴木Pのトークもヒートアップしていった。

そんな中、鈴木プロデューサーからは「いま、ある映画を作っていまして。近日中に発表するんですけど」とスタジオジブリの最新作に関する重大発言が! さらに「いま、『ひこうき雲』を主題歌にしたらどうだろうかって話になっている」と松任谷さんのデビュー曲を採用する可能性を口にした。

実は宮崎駿監督はユーミンの大ファンで、「宮さん(宮崎監督)も『歌詞が映画の内容にぴったり』と言っている。トークショーが終わったらお願いしようと思っていたけど、忘れるといけないから(笑)。とにかく頼みたいのは事実」(鈴木プロデューサー)。まさかの急展開に、松任谷さん本人も「本当に嬉しい! 今年一番嬉しいですね。それにデビュー曲ということもあり、このために40年やってきたのかも」とアーティスト活動40周年目となった2012年の締めくくりに飛び出した“電撃オファー”に喜びを爆発させていた。

『魔女の宅急便』、『おもひでぽろぽろ』ブルーレイは発売中。

『魔女の宅急便』[ブルーレイ]
発売中
価格:7,140円(税込)
販売元:スタジオジブリ

『おもひでぽろぽろ』[ブルーレイ]
発売中
価格: 7,140円(税込)
販売元:スタジオジブリ
《text:cinemacafe.net》
今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top