ウィル・スミス親子が再び共演! 『アフター・アース』大迫力の予告編映像が解禁に

最新ニュース

『アフター・アース』
  • 『アフター・アース』
いまや親子ヒットメーカーとなったウィル・スミスとジェイデン・スミスが『幸せのちから』以来の再共演を果たした、奇才M・ナイト・シャラマン監督作『アフター・アース』。ハリウッドで最も注目を浴びる親子が、進化した地球の未知なる驚異に挑む本作の予告編がついに解禁となった。

舞台は近未来。人類は遥か昔に地球を去り別の惑星に移住していた。その星の任務である宇宙遠征の帰りに、伝説の兵士である父・サイファ(ウィル)と父に憧れつつも過去のある事件から心に距離をおく息子・キタイ(ジェイデン)が乗った宇宙船がトラブルに巻き込まれ、機体は大破。緊急シグナル“トーチ”を載せた尾翼部が見知らぬ惑星に落下してしまう——。

今回、公開となった予告編映像では自分たちが住む星に帰るために、大けがを負った父の代わりに一人でトーチを探すキタイの姿が。しかし、その息子を前に父は「ここは“最上級危険惑星”人類が捨てた地球だ」と驚愕の事実を告げる。そこは驚異の大自然が広がり、見たことのない様々な野生動物たちが生息している場所。ずっと父親のような兵士になることだけを夢に見つづけ、そして今、自分にそのチャンスが巡ってきたキタイだが…。

映像に登場する息遣いも聞こえてきそうなほどにリアルな動物たちの姿は迫力満点! 父・サイファは「この惑星のすべてが人類抹消のために進化した」と語るが、果たしてその理由とは何なのか? 本作は現地時間2013年6月7日(現地時間)に全米にて公開、日本では2013年夏の公開を予定している。

『アフター・アース』は2013年夏、丸の内ピカデリーほか全国にて公開。

※こちらの予告編は『アフター・アース』公式Facebookページにてご覧いただけます。
《text:cinemacafe.net》
今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top