水原希子がキュートでコミカルな踊りを披露! カップヌードル新CMがオンエア

最新ニュース

日清食品 ICEカップヌードル 新TVCM「氷入れすぎた」篇に出演した水原希子
  • 日清食品 ICEカップヌードル 新TVCM「氷入れすぎた」篇に出演した水原希子
  • 日清食品 ICEカップヌードル 新TVCM「氷入れすぎた」篇に出演した水原希子
この夏、カップヌードルを販売する日清食品は、新CMキャラクターにモデルの水原希子を起用し、氷を入れて冷やして食べる「ICE カップヌードル」の新TV-CM「氷入れすぎた」篇を2013年6月20日(木)より全国にてオンエア開始する。

熱々のお湯を注いで3分で出来上がり! というイメージが定着している日清カップヌードルだが、今回新登場のカップヌードルライトはなんと氷を入れて冷やして食べるという新しい食べ方を提案。

ICEカップヌードルを作ろうとして、思わず氷を入れすぎてしまい、たくさん入った氷を呆然とした表情で見つめる水原希子。氷を入れすぎ、失敗してしまった事にショックのあまり、床を転がり、踊り出すというコミカルな内容のCMだ。再び、氷の入ったカップヌードルを確認するも、失敗を確信した水原さんは床に倒れ込んでしまう。しかし次の瞬間、急に顔を上げ、失敗だと思っていたICEカップヌードル作りが成功であったことに気付くと、今度は成功の舞でその喜びを表現。ICEカップヌードルが完成するまでの様子に一喜一憂する水原さんのキュートな魅力を盛り込んだ内容に仕上がっている。

新CMの一番の見どころは、水原さんの失敗の嘆きと成功の喜びを表現したその踊りだ。ダンス講師から数パターンの踊りを教わり、一見簡単そうに見えて実は複雑な振り付けに、最初はとまどいつつも、すぐに「こういうの得意~」とあっという間に踊りを習得。ダンス講師も圧倒される、飲み込みの早さとダンスのキレを披露したという。

スタジオにいたスタッフからは思わず拍手が沸き起こり、1カット目で監督からも「ばっちり!」の声。映像をチェックした水原さん自身も、自分の踊りに大笑い。撮影終了後には、スタッフからの「“アイス(ナイス)”な演技、ありがとうございました!」という、クールなギャクにも「うまい! うまいですね~!」と優しくフォロー。

本CMキャラクターへの出演が決まった感想について水原さんは、「すごくうれしかったです。カップヌードルをこの世で知らない人はいないので、そんな商品の顔になるのはすごく緊張しますが、光栄です。」と喜びを語った。さらに、ICE ミルクカップヌードル(※凍らせた牛乳を入れたカップヌードルカレーライト)を食べてみてどうだったかという質問に対しては「不思議~。すごくマイルドで美味しい。素晴らしいレシピですね。他のカップヌードルでもどんな味になるか試してみたい」とコメント。

水原希子がプロ意識を見せつけた新CMのパーフェクトな踊りにぜひ注目を。
《text:Miwa Ogata》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top