“華の86年生まれ”に注目! 次世代スターがそろう「同級生」の顔ぶれとは?

最新ニュース

『ローン・レンジャー』-(C) (C) Disney Enterprises, Inc. and Jerry Bruckheimer Inc. All Rights Reserved.
  • 『ローン・レンジャー』-(C) (C) Disney Enterprises, Inc. and Jerry Bruckheimer Inc. All Rights Reserved.
  • アーミー・ハマー/『ローン・レンジャー』来日会見
  • アーミー・ハマー(ローン・レンジャー役)/『ローン・レンジャー』-(C) Disney Enterprises, Inc. and Jerry Bruckheimer Inc. All Rights Reserved.
  • アーミー・ハマー/『ローン・レンジャー』来日会見
  • ロバート・パティンソン -(C) Getty Images
  • 破局したロバート・パティンソン&クリスティンテン・スチュワート -(C) Getty Images
  • シャイア・ラブーフ(三男・ジャック)/『欲望のバージニア』 -(C) OMMXI by BOOTLEG MOVIE LLC. All Rights Reserved.
  • シャイア・ラブーフ -(C) Getty Images
今夏一番の話題作との呼び声も高い『ローン・レンジャー』で、主人公“ローン・レンジャー”を演じている、現在26歳の若手俳優アーミー・ハマー。実は、彼と同じ“1986年生まれ”は、映画やドラマ、スポーツなど、各界で世界的に活躍するスターが集中する奇跡の“黄金世代”。そんな次代を担う才能豊かなスターたちの顔ぶれとは――?

まずは今年最も注目を集めるニューフェースのアーミー。本作で演じるのは、正義と法を守ってきた検事ジョン・リード。兄を殺され、自らも瀕死の状態となるが、ジョニー・デップ演じる悪霊ハンター・トントの聖なる力で蘇り、黒いマスクと白いカウボーイ・ハット姿で巨悪に立ち向かう堅物ヒーローを熱演している。

2006年に映画デビュー後、『ソーシャル・ネットワーク』の双子のウィンクルボス兄弟を始め、『J・エドガー』では主人公の片腕にして“愛人”役、『白雪姫と鏡の女王』の王子様役と、注目作で次々とメインキャストを務め、着実にキャリアを重ねてきた。曾祖父は石油王、父はアーマンド・ハマー財団CEOでハマー・プロダクションズなど複数の会社を所有しているという正真正銘の“セレブ”でもある。

ハリウッドで活躍する“同級生”は、『トワイライト』シリーズのロバート・パティンソン、『トランスフォーマー』のシャイア・ラブーフ、ミーガン・フォックスと、人気と実力を兼ね備えた注目株揃い。さらに、歌姫レディー・ガガ、大人気ドラマ「ゴシップガール」のレイトン・ミースター、ペン・バッジリー、「glee/グリー」のリー・ミシェル、ダイアナ・アグロンも86年生まれだ。

日本でも、小池徹平、亀梨和也、北川景子、石原さとみら、現在大活躍中の若手俳優が同じ年に生まれている。このほか、先日大活躍を見せたサッカー日本代表の本田圭佑、長友佑都、岡崎慎司、さらに陸上100メートル・200メートルの世界記録保持者ウサイン・ボルトも86年生まれ。

芸能界にとどまらず、世界を席巻する“華の86年世代”の勢いと豪華さには驚くばかり。経験と実績を重ね、ますます輝きを増していく若手スターたちの今後の活躍に注目だ。

『ローン・レンジャー』は8月2日(金)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top