三上博史主演『舞台 太陽と星空のサーカス』、キャンプ場オープニングで上演

最新ニュース

夏季限定キャンプ場「一番星ヴィレッジ」オープニングイベントで、三上博史主演 舞台「太陽と星空のサーカス」上演
  • 夏季限定キャンプ場「一番星ヴィレッジ」オープニングイベントで、三上博史主演 舞台「太陽と星空のサーカス」上演
  • 夏季限定キャンプ場「一番星ヴィレッジ」オープニングイベントで、三上博史主演 舞台「太陽と星空のサーカス」上演
  • 夏季限定キャンプ場「一番星ヴィレッジ」オープニングイベントで、三上博史主演 舞台「太陽と星空のサーカス」上演
7月14日、東京から車で約70分、心地良い風と緑豊かな森林に囲まれた広大な牧草地、千葉・草原のこころファームに、「太陽と星空のサーカス」プロデュースによる夏季限定(7月14日~8月18日)のキャンプ場「一番星ヴィレッジ」がオープンする。

千葉・草原のこころファームは、東京ドーム約13個分の広大な敷地面積を誇る、豊かな緑林に囲まれた自然空間。一本の林道を抜けると、眼前には広大な牧草地が広がり、大きなケヤキの木が訪れる人々を出迎えてくれる。夜になると満天の星が輝き、大人も子供も一緒になって、好奇心と冒険心をくすぐられるような、夏だけにオープンする幻の世界が広がっている。週末には星空のビアガーデンや移動式映画館、ミュージシャンによるLiveなどスペシャルな企画も満載だ。

7月14日のオープニングイベントでは、三上博史主演 「舞台 太陽と星空のサーカス」を上演予定だ。5月に東京・中野で行われたイベント「太陽と星空のサーカス」で上映された短編アニメーション映画「太陽と星空のサーカス」を、三上博史氏による朗読と、演出家 菊池久志氏による映像インスタレーションで表現するという、一夜限りのスペシャルなステージとなる。今年の夏のスタートを切るのにぴったりな、大人も子供も楽しめるイベントだ。


7月14日 一番星ヴィレッジ オープニングイベント 
舞台 太陽と星空のサーカス 
Venue 一番星ヴィレッジ Open 13:00
開演 19:00
入場無料(キャンプサイト利用料は必要となります。)
出演 三上博史
脚本 演出 菊池久志(ROBOT)
オフィシャルサイト http://star-village.jp/
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top