隅田川花火で視聴者参加“打ち上げ祭り”…スマホ&データ放送でFIRE!

最新ニュース

「一尺玉さん打ち上げ祭り」番組参加イメージ
  • 「一尺玉さん打ち上げ祭り」番組参加イメージ
  • 隅田川花火(資料画像)
  • 隅田川花火(資料画像)
  • 隅田川花火(資料画像)
  • 隅田川花火(資料画像)
江戸時代からの伝統を誇る隅田川花火大会。明日27日(土)はテレビ東京がその模様を独占生中継するが、今年はスマートフォンとデータ放送で楽しめるセカンドスクリーン企画として、「一尺玉さん打ち上げ祭り」を実施する。

セカンドスクリーンとは、ファーストスクリーンであるテレビ画面に対する、スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末のこと。今回の隅田川花火大会では、スマートフォンやタブレットだけではなく、データ放送(ワンセグは除く)でも参加できる「一尺玉さん打ち上げ祭り」が楽しめる。

番組放送中、隅田川花火大会の演目が始まると、スマートフォンとデータ放送画面に赤い「FIRE」ボタンが出現する。視聴者はこのボタンを一定数タップすることで、抽選で1000円のギフトカードが当たるプレゼントに応募でき、視聴者のタップの総数で、画面内の「一尺玉さん打ち上げ花火」の導火線の火が進む。

見事、一尺玉さんの打ち上げに成功すると、プレゼント当選者数が増える。「一尺玉さん打ち上げ花火」は番組放送内に何度も打ち上げることができ、打ち上げに成功した回数に応じて当選者数はどんどん増えていく、というわけだ。

36回目となる今年の隅田川花火大会は、過去最多の約2万2500発を打ち上げ予定。ヘリコプターや屋形船、路地裏、さらには東京スカイツリーからの花火の眺めとともに、全国選りすぐりの花火業者が腕を競う恒例の花火コンクールや、2020年東京オリンピック・パラリンピック招致祈願花火、5分間で2000発もの花火が打ち上がる感動のグランドフィナーレなど、見所ばかり。「d」ボタンやスマホから、ぜひ参加してみよう。

第36回隅田川花火大会
テレビ東京
放送日時:7月27日
18時30分~20時54分
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top