伊勢谷友介、神木隆之介…新キャスト発表『るろうに剣心』続編

最新ニュース

伊勢谷友介(四乃森蒼紫役)と神木隆之介(瀬田宗次郎役)/『るろうに剣心 京都大火編』&『るろうに剣心 伝説の最期編』
  • 伊勢谷友介(四乃森蒼紫役)と神木隆之介(瀬田宗次郎役)/『るろうに剣心 京都大火編』&『るろうに剣心 伝説の最期編』
  • 上段左:伊勢谷友介、上段右:四乃森蒼紫、下段左:神木隆之介、下段右:瀬田宗次郎/『るろうに剣心 京都大火編』&『るろうに剣心 伝説の最期編』
  • 佐藤健(向かって左)と藤原竜也/『るろうに剣心 京都大火編』&『るろうに剣心 伝説の最期編』
  • 上段左:佐藤健、上段右:緋村剣心、下段左:藤原竜也、下段右:志々雄真実/『るろうに剣心 京都大火編』&『るろうに剣心 伝説の最期編』
先日、製作決定が発表された映画『るろうに剣心 京都大火編』『るろうに剣心 伝説の最期編』。宿敵・志々雄真実役の藤原竜也に続き、続編のストーリーの鍵を握る四乃森蒼紫と瀬田宗次郎のキャストが決定した。

仲間の因縁をはらす為に剣心を狙う・四乃森蒼紫(しのもりあおし)役は、俳優だけでなく映画監督など様々な分野で活躍中の伊勢谷友介に決定。さらに志々雄の部下で剣心に匹敵する剣才・瀬田宗次郎(せたそうじろう)役は、『桐島、部活やめるってよ』が記憶に新しい神木隆之介に決定した。

伊勢谷さんは「『週刊少年ジャンプ』を読んでいた時に連載が始まっていたので、どんな実写になるのか楽しみにしていました。四乃森は、表面的には感情をおさえながらも内面では色々抱えているキャラクターなので、バランスを大事にしたい」とコメント。

神木さんは「憧れていた役なので気合いが入っています。原作ファンの期待を裏切ること無く、かつオリジナリティのある瀬田をお見せしたい。アクションは精一杯、練習しております」と、期待させる。

また、翁(柏崎念至)役に田中泯、大久保利通役に「THE BOOM」の宮沢和史、伊藤博文役に小澤征悦、明神弥彦役に大八木凱斗、駒形由美役に高橋メアリージュン、沢下条張役に三浦涼介らの出演も決定した。

監督は前作に引き続き、大友啓史が務める。伊勢谷さんは、『白洲次郎』('09)、『龍馬伝』('10)で大友組に参加しており、大友監督について次のように語る。「大友監督なのでぜひと思い、出演を決めました。監督は役者を信用してくれて、固定観念にとらわれずに映画作りに取り組み、社会の中でその作品がどうあるべきかを考える方なので、僕自身が能力を高めるには絶好の機会だと思っています」。

続編は、原作ファンの間で人気の高い「京都編」をベースに、『るろうに剣心 京都大火編』『るろうに剣心 伝説の最期編』の2部作連続公開だ。すでにクランクインしており、今後、全国を縦断してロケーション、そして2014年夏、全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top