駒場東大前で五郎が見つけたのは洋食店…『孤独のグルメ Season3』

最新ニュース

 個人で輸入雑貨商を営む男・井之頭五郎(いのがしら ごろう)が、仕事の合間に立ち寄った店で食事をする様子を淡々と描く。2012 年の水曜深夜、彗星のごとく現れて視聴者の胃袋をわし掴みにしたグルメドキュメンタリードラマ『孤独のグルメ』(テレビ東京系)のSeason3がスタート。松重豊演じる愛すべき大食漢・五郎が、前作と変わらずただひたすらに“一人”で美味しいものを食べ続ける。

 8月21日(水)の第6話は、「駒場東大前駅」で下車した井之頭五郎(松重豊)が女子高生の並ぶたこ焼き店を見つける。女子高生の後ろに並ぶのをはばかり、少し離れた場所で列がなくなるのを待つ。あと2人になったところでおすすめ品が書かれた張り紙に気付いた五郎は、その揚げたての商品を購入し、駒場野公園へ向かう。そこで本を読みながら約束までの時間をつぶすことにする。夕方になり、目的のインテリアショップで仕事をして外に出るともう夜になっていた。おなかもすいてきたと、ふと目を向けた先の看板にひかれて洋食店へ向かう。席に通された五郎は定番ものから本格的なものまで並ぶメニューににんまり。その中から「カキのグラタン」「マッシュルームガーリック」などを注文して……。

 テレビドガッチでは、井之頭五郎を演じる松重豊さんにインタビューを実施。Season3をむかえるにあたっての意気込みから青春時代のご自身の飲食店バイトの思い出まで、様々なことを語ってくれているので、ぜひこちらもチェックを!

■『孤独のグルメ Season3』
2013年8月21日(水)23:58~24:45(テレビ東京系)

【出演者】
松重豊(井之頭五郎役)       山田キヌヲ(店主・木山役)
難波真奈美(たこやきやお母さん役) 松浦佐知子(洋食店お母さん役)
浜口博子(おばあちゃん役)

久住昌之(ふらっとQUSUMI)

【原作】『孤独のグルメ』作/久住昌之・画/谷口ジロー(扶桑社刊)
【脚本】田口佳宏
【監督】宝来忠昭


関連リンク

松重豊インタビュー!

駒場東大前で五郎が見つけたのは洋食店!定番から本格的なものまで並ぶメニューに思わずにんまりして…『孤独のグルメ Season3』

《 》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top