満島ひかり主演「Woman」第8話を今夜放送 小春はある決意をする…

最新ニュース


 毎週水曜22時から放送中、満島ひかり主演のドラマ『Woman』。本作は、主演の満島がシングルマザー役を熱演、「Mother」「それでも、生きてゆく」「最高の離婚」などの名作ドラマを手がけた坂元裕二が脚本を担当。満島演じる主人公・小春と2人の子どもの親子愛を軸に濃厚な人間ドラマを描き出し、高い評価を得ている。また、小春の母を演じる田中裕子、小林薫、二階堂ふみら出演者陣の好演も評判を呼び、見応えのある本格的なドラマとして評判を呼んでいる。

 21日に放送される第8話で、物語は急展開へ。信(小栗旬)に痴漢の罪を着せようとした張本人が栞(二階堂ふみ)であることを知り、激しく動揺する小春(満島ひかり)。一方、紗千(田中裕子)は健太郎(小林薫)と一緒に帰宅する途中、電車の踏切でたたずんでいる栞を見つける。栞の異変を感じた紗千は、栞が小春にすべてを話してしまったと知る。小春は紗千(田中裕子)に、栞のしたことを知っていたのではないかと問い詰める。それに対して紗千は、信が事故に遭ったのは自分のせいだと栞をかばう。二人の娘どちらの気持ちも分かるがゆえに苦悩する紗千。やり場の無い思いを抱える小春は、植杉家を出ていく決意をする。そんな中、町の夏祭りが近付く。望海(鈴木梨央)と陸(髙橋來)は、お祭りに行くのを楽しみにしていた。小春は喜ぶ子供たちの姿を見て、植杉家を出ていくとなかなか言い出せない。病院で治療を受けた小春は藍子(谷村美月)から、家族と骨髄移植の相談をするようにと勧められる。適合する骨髄を見つけるのには、肉親に協力してもらうのが最良の方法だった。しかし、植杉家から離れるつもりでいる小春は、病気について紗千に話すことをためらう。一方、栞は健太郎(小林薫)に、家を出ていきたいと打ち明け……。

■『Woman』第8話
2013年8月21日(水)22:00~22:54(日本テレビ系)


関連リンク

■『Woman』過去放送を見逃し配信中

満島ひかり主演『Woman』第8話を今夜放送!小春は夫・信に痴漢の罪を着せようとしたのが栞だと知り、あることを決意…

《》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top