鶴瓶師匠、ミニオン誕生のきっかけは「ジブリのアドバイス」

最新ニュース

笑福亭鶴瓶&芦田愛菜&中島美嘉&中井貴一/『怪盗グルーのミニオン危機一発』完成報告会見
  • 笑福亭鶴瓶&芦田愛菜&中島美嘉&中井貴一/『怪盗グルーのミニオン危機一発』完成報告会見
  • 芦田愛菜/『怪盗グルーのミニオン危機一発』完成報告会見
  • 笑福亭鶴瓶/『怪盗グルーのミニオン危機一発』完成報告会見
  • 鶴瓶師匠、ミニオン誕生のきっかけは「ジブリのアドバイス」
  • 笑福亭鶴瓶&芦田愛菜&中島美嘉&中井貴一/『怪盗グルーのミニオン危機一発』完成報告会見
  • 中島美嘉/『怪盗グルーのミニオン危機一発』完成報告会見
  • 中井貴一/『怪盗グルーのミニオン危機一発』完成報告会見
  • 芦田愛菜/『怪盗グルーのミニオン危機一発』完成報告会見
全米で大ヒット中のアニメーション映画『怪盗グルーのミニオン危機一発』の日本語吹替え版がこのほど完成。9月2日(月)に日本語吹替えキャストの笑福亭鶴瓶、芦田愛菜、中島美嘉、中井貴一が都内で行われた完成報告会見に出席した。

前作で怪盗稼業から足を洗い、アグネスら孤児3姉妹の父親となって平和に暮らしていたグルーだったがある日、大切な仲間であるミニオンたちが何者かに連れ去られてしまい…。

現在、イタリアで開催中のヴェネツィア国際映画祭にて『風立ちぬ』を出品しているスタジオジブリの宮崎駿監督の監督業からの引退が報じられたばかり。同じアニメーション映画ということでコメントを求められた鶴瓶さんは、本作『怪盗グルー』シリーズのスタッフが宮崎アニメから受けた大きな影響について言及。

『となりのトトロ』に“まっくろくろすけ”として登場し、その後の『千と千尋の神隠し』にも出てくる黒い煤(すす)のキャラクターに触れ、「(本作のスタッフが)ジブリに相談しに行ったんです。そしたら(まっくろくろすけのような)小さいキャラクターが出ていることが大事だとヒットのコツを教えてもらったらしく、それで(本作の)ミニオンが生まれたそうです」と意外な事実を明かした。引退の報については「僕よりも10くらい年上ですが、いつまでもやっていただけると思ってた。止めてほしくなかったし、惜しいですよね」と残念そうに語った。

今回の続編にあたって、鶴瓶さんはアフレコ収録を振り返り「11時間くらいかかりましたよ。(完成して映像を)見て、涙出てきました。あんな3畳くらいの便所みたいなところに入れられて…」と恨めしそうに苦労を述懐。それだけに、今回から出演となる中井さんがサラリと簡単に声優の仕事をやってのけてしまうところが気に召さなかったよう。「中井さんは僕のやってるのを見に来て、鼻で笑って帰っていった(怒)。腹立つわ。あんな簡単に最初からできて」と中井さんを猛烈に敵視する。

鶴瓶さんとは公私で仲の良い中井さんは「鶴瓶さんがやってると聞いて、自分にもできるんじゃないかと思い、やらせていただきました(笑)」と挑発。実際に共演して「勉強になったし、自信もつきました。(相手役が)鶴瓶さんでよかったと心底思いました」と余裕の表情で語り、鶴瓶さんの怒りに油を注いでいた。

愛菜ちゃんは「また鶴瓶さんとご一緒できて嬉しいです」と天使の微笑みで鶴瓶さんの怒りを鎮める。成長したところは? と尋ねられ「背が伸びたとこかな(笑)」と答えると、鶴瓶さんは「3年ぶりだけど、背伸びたなぁ」と孫を見る祖父のような表情で目を細めていた。

中島さんはグルーと恋に落ちる謎の美女ルーシーの声を担当。もしもルーシーとグルーの恋が成就し、結婚とでもなると一気に子持ちとなるわけだが、中島さんは「年齢的にもお母さん役に違和感なくなってきたのかなと思います」と新境地についてしみじみと思いを明かした。

『怪盗グルーのミニオン危機一発』は9月21日(土)よりTOHOシネマズ 有楽座ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top