ブリトニー・スピアーズ、新曲のPV撮影現場からセクシーショットをお披露目

最新ニュース

ブリトニー・スピアーズ-(C) Getty Images
  • ブリトニー・スピアーズ-(C) Getty Images
  • PV撮影現場から撮影したブリトニー・スピアーズ
  • ブリトニー・スピアーズ-(C) Getty Images
ブリトニー・スピアーズが新曲「ワーク・ビッチ」の“セクシーな”PVの一部を披露した。カムバックとなる同シングルのPV撮影に入ったブリトニーは、その初日にゴールドのビスチェに肘まであるレザーのグローブを合わせて胸元を挑発的に強調したセクシーな写真をツイッターにアップし、「撮影セットでのホットな1日よ…ちょっぴりセクシーで、ちょっぴり誘惑するような感じでお尻フリフリでダンスしたわ。明日の撮影も楽しみ!#ワーク・ビッチ」とコメントを添えている。

続いてその翌日にはPVが砂漠の真ん中で撮影されていると更なるヒントを明かし、そのコメントと共にほんのり焼けた肌にブルーのビキニだけの姿も披露している。「今日も『ワーク・ビッチ』の撮影の合間には砂漠で日焼けするつもりよ。ここはとっても暑いの!!!」。

そんなニューシングル「ワーク・ビッチ」は、ル・ポールによる1992年のヒット曲「スーパーモデル(ユー・ベター・ワーク)」をサンプリングした曲のようで、先日にはプロデュースを手がけたジャン・バティストがフェイスブックにその歌詞の一部を載せていた。「新曲について聞いてくる人や待ちきれない人のために、歌詞をちょっとだけ教えてあげるよ」「ワーク、左向け、ワーク、今後は右へ、ワーク、モデルのように自信を持って歩きなさい…」。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top