ダニエル・デイ=ルイス、『007』シリーズでジェームズ・ボンド役の候補に?

最新ニュース

ダニエル・デイ=ルイス-(C) Getty Images
  • ダニエル・デイ=ルイス-(C) Getty Images
  • ダニエル・デイ=ルイス
  • ダニエル・クレイグ-(C) Getty Images
  • ダニエル・デイ=ルイス-(C) Getty Images
ダニエル・デイ=ルイスが、小説版「007」シリーズ最新作の著者である英作家ウィリアム・ボイドから直々にジェームズ・ボンド役の候補に挙げられた。

オリジナルを執筆したイアン・フレミングに忠実な作風で1969年を舞台にした新著を書いているウィリアムは今回、「私の作品のジェームズ・ボンドを演じる俳優を挙げるとしたら、すでに私が脚本を担当した作品に出演した経験のある俳優で、(現在のボンドを演じているダニエル・クレイグと)同じ名前のダニエルになるでしょう」「実際、ダニエル・デイ=ルイスはイアン・フレミングが描いたボンド像によく似ているんです。本来のボンドは長身で細身、手足も細長く、髪の色もダークでハンサムな顔立ちです。イアンがイメージしたボンドによく似ていると思います」と語っている。

ウィリアムはまた、近年ボンド役に起用されている俳優達は「どんどん、イアンの本来のボンド像からかけ離れていっている」とも苦言を呈している。「現在のボンドは非常に興味深い配役ですね。たとえ映画作品は原作小説より半世紀も先を時代背景にしているとしてもです。原作と映画の関係性はどんどん薄くなっていますよ。『007』シリーズの映画化作品は全て現代を舞台にしていますからね」。

そんなボンドのクレイグの後任としては、ダミアン・ルイス、トム・ハーディなども取り沙汰されている。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top