『ミッション:インポッシブル』シリーズ最新作、2015年クリスマスに公開決定

最新ニュース

トム・クルーズ-(C) Getty Images
  • トム・クルーズ-(C) Getty Images
  • トム・クルーズ
  • トム・クルーズ-(C) Getty Images
人気シリーズ最新作『Mission : Impossible 5』(原題)が2015年12月25日に公開されることが決まった。『M:i: III』『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』に続き、シリーズ第5弾でもJ・J・エイブラムス監督がトム・クルーズ、スカイダンス・プロダクションのデビッド・エリソンらと共にプロデューサーを務めることになっている。

ただ、そのエイブラムスが監督としてメガホンを取る『Star Wars: Episode VII』(原題)も1週間前となる2015年12月18日に公開が決定していることから、両作品のボックスオフィスでの激突が予想されている。

一方、『Mission : Impossible 5』のキャスティングに関しては、ジェレミー・レナーやポーラ・パットン、サイモン・ペッグなど「ゴースト・プロトコル」組が続投するかはまだ明らかにされていない。『アイアンマン3』のドリュー・ピアースが脚本を担当し、『アウトロー』でトムと初タッグを組んだクリストファー・マッカリー監督がメガホンを取る予定だ。

前作となる『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』は2011年の12月に公開され、全世界で7億ドル(約700億円)の興行収入を獲得し、大ヒットとなっていた。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top