ヒュー・ジャックマン、『ピーター・パン』実写化で黒ひげ役に抜擢?

最新ニュース

ヒュー・ジャックマン-(C) Getty Images
  • ヒュー・ジャックマン-(C) Getty Images
  • ヒュー・ジャックマン
  • ヒュー・ジャックマン-(C) Getty Images
ヒュー・ジャックマンが、『ピーター・パン』の新作映画化作品『Pan』(原題)で黒ひげ役を演じるために交渉を重ねている。ワーナー・ブラザースが2015年6月26日(現地時間)の公開を目指して製作する同3D本作で、ヒューは悪役の黒ひげ役として候補に挙がっているという。「Varitey.com」によると、ヒューは本作の交渉に入る前にも何作かの作品に向けて交渉中だったものの、ハビエル・バルデムが同役を蹴ったことで、スタジオ側ヒューにアプローチをしたようだ。

ジョー・ライトがメガホンを取る本作は、J・M・バリーによる原作に忠実に沿った作品になるようで、孤児のピーター・パンが魔法の島ネバーランドへと連れて行かれ、そこで海賊たちとの闘いを繰り広げてヒーローとなる様子が描かれる。本作では、黒ひげが主要な悪役となっている中、ピーターとフック船長は敵対する前は仲間だったという最初の関係にも焦点が当てられる。

ほかのキャストとしては、ライアン・ゴスリングがフック船長役の候補に挙がっていて、ピーター役には新人を起用するため公開オーディションが開かれると見られている。またスタジオ側はタイガー・リリー役として20代半ばの女優も探しているところだ。

(C) BANG Media International
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top