AI×加藤ミリヤ×VERBALが「リーボック フィットハブ 六本木ヒルズ」で一日店長に!

最新ニュース

12月22日(日)AI×加藤ミリヤ×VERBALが「リーボック フィットハブ 六本木ヒルズ」で一日店長を務めた。
  • 12月22日(日)AI×加藤ミリヤ×VERBALが「リーボック フィットハブ 六本木ヒルズ」で一日店長を務めた。
  • 交流イベントには、「Freestyle」の購入者から選ばれた、3名のキッズを含む22名のファンが参加。
  • リーボック クラシックのWomen’s シューズ「Freestyle(フリースタイル)」に捧げられた楽曲『RUN FREE』で初コラボレーションを果たした、歌手のAI 、加藤ミリヤ、VERBALの3 名が「リーボック フィットハブ 六本木ヒルズ」に揃って登場し、交流イベントを開催。
リーボックは、歌手のAI、加藤ミリヤ、リーボック クラシック アジアパシフィック クリエイティブディレクターのVERBALを起用したファン交流イベントを、12月22日(日)、リーボックの直営コンセプトショップである「リーボック フィットハブ 六本木ヒルズ」にて実施した。

今回のイベントは、リーボックから一足早いクリスマスプレゼントとして企画され、リーボック クラシックのWomen’s シューズ「Freestyle(フリースタイル)」に捧げられた楽曲『RUN FREE』で初コラボレーションを果たした、歌手のAI 、加藤ミリヤ、VERBALの3 名が「リーボック フィットハブ 六本木ヒルズ」に揃って登場し、一日店長を務めた。

交流イベントには、「Freestyle」の購入者から選ばれた、3名のキッズを含む22名のファンが参加。参加者には3人から直接シューズとサイン入りCDが手渡された。

イベントを終えて、AIは「一日店長なんて初めて。みんなに会えて、Freestyle も手渡せて楽しかった」とコメント。また、加藤ミリヤも「クリスマスの雰囲気の中、良い時間を過ごせました。Freestyle、履いてください!」と語った。そして、リーボック クラシック アジアパシフィック クリエイティブディレクターを務めるVERBALは、3人での初
コラボレーションについて「『RUN FREE』はFreestyle のイメージに合ったインディペンデントな女性であるAI ちゃんとミリヤちゃんに声をかけてできた曲。かっこいいのでぜひ聴いてください」と紹介した。

AI+加藤ミリヤ+VERBAL による、Freestyle に捧げる楽曲『RUN FREE』のプロモーションムービーは、VERBAL 氏が特別エディターを務めるリーボック クラシックのWEB マガジン「R+CLASSIC in TOKYO(アールプラス クラシック イン トーキョー)」で視聴可能。。また、Freestyle の購入者15 万人に『RUN FREE』の非売品CDがプレゼントされるキャンペーンは、「リーボック フィットハブ 六本木ヒルズ」ほか、リーボック オンラインショップ、リーボック直営店舗および取扱店舗にて、2014年2月28日まで実施される。
《text:Miwa Ogata》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top