丸岡いずみが“妊活”宣言! 有村昆の希望は「男の子ならルーク、女の子ならレイア」

最新ニュース

有村昆&丸岡いずみ夫妻/『101回目のプロポーズ~SAY YES~』ブルーレイ&DVD発売記念イベント
  • 有村昆&丸岡いずみ夫妻/『101回目のプロポーズ~SAY YES~』ブルーレイ&DVD発売記念イベント
  • 有村昆&丸岡いずみ夫妻/『101回目のプロポーズ~SAY YES~』ブルーレイ&DVD発売記念イベント
  • 有村昆&丸岡いずみ夫妻/『101回目のプロポーズ~SAY YES~』ブルーレイ&DVD発売記念イベント
  • 有村昆&丸岡いずみ夫妻/『101回目のプロポーズ~SAY YES~』ブルーレイ&DVD発売記念イベント
  • 有村昆&丸岡いずみ夫妻/『101回目のプロポーズ~SAY YES~』ブルーレイ&DVD発売記念イベント
  • 有村昆&丸岡いずみ夫妻/『101回目のプロポーズ~SAY YES~』ブルーレイ&DVD発売記念イベント
映画『101回目のプロポーズ~SAY YES~』のブルーレイ&DVD発売を記念して、映画コメンテーターの有村昆とフリーアナウンサーの丸岡いずみ夫妻が応援団に就任。2月4日(月)に都内で開催されたイベントに揃って出席した。

「僕は死にません!」のセリフと共に日本で社会現象となった人気ドラマを、舞台を中国に移してリメイク。お見合いに99回失敗した男と美しいチェロ奏者の女性の恋を描き出す。

有村さんと丸岡さんは昨年1月に結婚披露宴を執り行い、このほど結婚1周年を迎えたが、2人が揃って有村さんの本業である映画のイベントに出席するのはこれが初めて。有村さんは開口一番、集まった報道陣に「本日は僕たちの披露宴にご出席いただき…」と語り、早速、丸岡さんからたしなめられる。

劇中の男女2人については、有村さんも丸岡さんも自分たちとそっくりだと驚いた様子。丸岡さんは、ヒロインが最初のうち、なかなか主人公の男性を受け入れようとしない部分について「私も最初は有村を受け入れられなかった」と述懐。

有村さんも「最初は無視されて、(メールも)3通送って、1通返ってくるという…」と苦難の日々をふり返る。丸岡さんはその後、体調を崩して休養するが、有村さんは毎朝、電話をかけて丸岡さんを励ましたという。とにかく挫けずにアタックを繰り返したことを明かし、劇中の主人公と自らを重ねつつ「やり続けないと勝てない。101回繰り返した彼は間違ってなかったってことです」と言葉に力を込める。

映画ではオリジナル版の20年後という設定で、オリジナル版主演の武田鉄矢もカメオ出演しており、有村さんは20年後の姿について問われると、武田さんの出演シーンに触れ「バーで写真を見せて『これ、オレの奥さん。美人だろ?』って言うんですが、20年後も堂々と『愛してる』って言える大人になりたい」と宣言。

一方の丸岡さんは「これから“妊活”を頑張って、20年後は子どもが横にいて縁側に座ってお茶やお菓子を…」と子どもに囲まれた未来を想像。子どもについては、有村さんが「男の子ならルーク、女の子ならレイア」と『スターウォーズ』にちなんだ名前を主張し、丸岡さんが「全力で阻止します!」と壇上で火花を散らして笑いを誘っていた。

この日、結婚1周年を記念して有村さんは丸岡さんのために自作のラブソングを熱唱し、さらに「星」(※一角獣座の星のひとつで『Aricon loves miracle Izumin Star』と命名!)をプレゼントするという、大金持ちのお坊ちゃんらしい離れ業をやってのける。

だが、丸岡さんは事前に有村さんの動きを察知していたようで「調べたら、星は3万円で買える」と明かし、さらに有村さんの愛車の「デロリアン」(※『バック・トゥ・ザ・フューチャ―』のタイムマシン)の写真を掲げ、「車内の改装に60万円もかけたんです」と暴露。「私にはただのラブソングと3万円の星で、自分は車に60万円。お金のかけ方違うでしょ! 家計を考えて!」と叱責した。

丸岡さんは、車の件に限らず、有村さんの浮世離れした金遣いや常識のなさに手を焼いているよう。正月に2人で温泉旅館に行ったそうだが、有村さんは日本の旅館に泊まるのは初めて。有村さんは「ソファもベッドもなくて、ビックリしました。肘掛けに座ってしまって怒られました(笑)。いずみんが旅館の人に『ナカイさん、ありがとうございます』と話してるので、顔見知りなのかと思ったら“仲居さん”でした」などのエピソードを明かし、丸岡さんは「いつもこんなテンションです」とあきれ顔だった。

『101回目のプロポーズ~SAY YES~』ブルーレイ&DVDは2月4日(火)発売。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top