アシュレー・オルセン、20歳年上の映画監督と交際中?

最新ニュース

アシュレー・オルセン-(C) Getty Images
  • アシュレー・オルセン-(C) Getty Images
  • アシュレー・オルセン
  • アシュレー・オルセン-(C) Getty Images
アシュレー・オルセン(27)がベネット・ミラー(47)と交際中のようだ。現在主にファッションデザイナーとして活躍する元子役で名を馳せたアシュレーが、この数週間で『マネーボール』の監督として知られるベネットと一緒にいるところを、7日(現地時間)のニューヨークでの故フィリップ・シーモア・ホフマンの葬儀も含めて、何度も目撃されている。

ベネットは、3日に死去したフィリップとは、フィリップが主演し、アカデミー賞の主演男優賞の受賞に至った2005年公開の『カポーティ』の監督を務めて以来の親しい友人であった。

アシュレーとベネットは1月には、ベネットが新作『Foxcatcher』(原題)の編集作業中のロサンゼルスのダン・タナズ・レストランで食事をしているところを目撃されている「UsMagazine.com」にある関係者は「アシュリーとベネットは知り合いの紹介で交際を始めました」と語っている。

アシュレーは、44歳のオリヴィエ・サルコジと2年に渡って交際中の双子の妹、メアリー=ケイトと並んで、かなり年齢が上の男性と交際していることになる。

そんなアシュレーは、今年の初めまで実業家のデビット・シュルトと1年ほど交際していた他、それ以前は、『ハングオーバー』シリーズのジャスティン・バーサと2008年から2011年の3年間交際していた過去を持っている。

(C) BANG Media International
《text:cinemacafe.net》
今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top