泥酔してオークションで落札した絵の鑑定結果は?『開運!なんでも鑑定団』

最新ニュース

2月25日(火)の『開運!なんでも鑑定団』(テレビ東京系)は、2年前息子に頼んでネットオークションで落札したお宝が登場。しかし依頼人は酔っていてそのことを全く覚えていない! はたしてその鑑定結果は?

依頼人の趣味は絵画収集。しかし、100点余りのコレクションは部屋に飾られることもなく、四畳半の部屋にしまいっぱなしになっている。お宝は、2年前息子に頼み、インターネットオークションで15万円で落札したもの。しかし、当の本人は酒を飲んで酔っぱらっていたため、頼んだ記憶全くなく、家族中から大ブーイングを浴びるはめに……。さらに、届いた商品を開けてみると、想像と全く違い二度ビックリ! ところが、詳しく調べてみると有名な工芸家のものだと分かり、価値が気になっているのだという。また、野球ファン必見の、「伝説の二人のサインボール」も登場する。

■『開運!なんでも鑑定団』
2014年2月25日(火)20:54~21:54(テレビ東京系)

【司会】石坂浩二、今田耕司
【進行アシスタント】吉田真由子
【ゲスト】柳葉敏郎
【出張リポーター】石田靖
【ナレーター】銀河万丈、冨永みーな
《編集部@テレビドガッチ》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top