リア・ミシェル、恋人の死を乗り越え…「V」誌でセクシーショットに挑戦!

最新ニュース

「V」誌で魅せた、リア・ミシェルのセクシーショット/Photos: Terry Richardson/V magazine
  • 「V」誌で魅せた、リア・ミシェルのセクシーショット/Photos: Terry Richardson/V magazine
  • 「V」誌で魅せた、リア・ミシェルのセクシーショット/Photos: Terry Richardson/V magazine
  • 「V」誌で魅せた、リア・ミシェルのセクシーショット/Photos: Terry Richardson/V magazine
  • 「V」誌で魅せた、リア・ミシェルのセクシーショット/Photos: Terry Richardson/V magazine
  • 「V」誌で魅せた、リア・ミシェルのセクシーショット/Photos: Terry Richardson/V magazine
  • 「V」誌で魅せた、リア・ミシェルのセクシーショット/Photos: Terry Richardson/V magazine
過去数か月もの間、間違いなくリア・ミシェルは、ドラマ「glee/グリー」の共演者であり、恋人でもあったコーリー・モンティースを失った悲しみの淵に沈んでいたことだろう。しかし、3月4日(現地時間)に発売されるデビュー・アルバムを機に、人生をリスタートさせようとしているようだ。

そんなリアが今回、ファッション雑誌「V」誌で著名カメラマン、テリー・リチャードソンの手によるセクシーショットに挑戦していると、エンタメサイト「E!online」が伝えている。黒のレオタード姿やピンクのスーツ姿のほか、ブルーの半裸のドレスを身にまとったものまで、現在27歳のリアの健康的な肉体美を伝えるものとなっている。

プライベートな時間では、コーリーの死でロサンゼルスに引っ越してきた両親と共に、ハイキングを楽しむ姿が目撃されるリアは、こう話している。

「友達たちには“おばあちゃん”って呼ばれてるけれど、私はほかの人が好きなことは好きではないの。クラブも好きじゃないし、クレイジーで煩い音楽も嫌いなの。お酒もあまり飲まないから、退屈な人間に思われるだろうけれど、自宅のベッドでドラマ『ホームランド』をペットの猫と見たり、サンドウィッチを食べる方を選ぶわ」。

デビュー・アルバムには亡きコーリーが作曲した「You Are Mine」も収録されている。「コーリーのことを考えさせてくれるわ。彼を思うときに、この曲をかけるの」とリアは語る。

そんなコーリーを失った悲しみを抜けて、新たに歩み始めたその1歩が自らをさらけ出すセクシーショットとは。その思い切りの良さで、再び世界中を魅了する女優となってほしい。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top