クリス・パイン、飲酒運転で逮捕されていた

最新ニュース

クリス・パイン-(C) Getty Images
  • クリス・パイン-(C) Getty Images
  • クリス・パイン/『スター・トレック イントゥ・ダークネス』来日記者会見
  • クリス・パイン/『スター・トレック イントゥ・ダークネス』ジャパン・プレミア
『エージェント・ライアン』のクリス・パインが今月1日深夜(現地時間)にニュージーランドで飲酒運転容疑で逮捕されていたことが明らかになった。

クリスはニュージーランドのメスヴェンにSF映画『Z for Zachariah』(原題)の撮影で滞在していたが、同作の打ち上げパーティに参加した帰り道に飲酒検問にあった。
『Z for Zachariah』は『コンプライアンス』のクレイグ・ゾベル監督がメガホンをとり、『それでも夜は明ける』に主演したキウェテル・イジョフォー、『ウルフ・オブ・ウォールストリート』でレオナルド・ディカプリオの妻を演じたマーゴット・ロビーらが出演する。

地元紙の「The New Zealand Herald」によると、先月28日(現地時間)に打ち上げパーティの行われたパブにはキャストやスタッフ、地元のボランティアなど約70名が集まり、翌朝3時ごろまで続いた。クリスが逮捕されたのはその直後だという。

10日以上も逮捕が発覚しなかったのは、ニュージーランドのプライバシー保護法によりクリスの身元が伏せられていたため。クリスはアシュバートン地区の裁判所に17日(現地時間)に出廷する予定になっている。
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top