【予告編】『トランスフォーマー』続編 映像に世界中でリンクする謎の“仕掛け”…

最新ニュース

『トランスフォーマー ロストエイジ』 -(C) 2014 Paramount Pictures. All Rights Reserved.
  • 『トランスフォーマー ロストエイジ』 -(C) 2014 Paramount Pictures. All Rights Reserved.
  • 『トランスフォーマー ロストエイジ』 -(C) 2014 Paramount Pictures. All Rights Reserved.
  • 『トランスフォーマー ロストエイジ』 -(C) 2014 Paramount Pictures. All Rights Reserved.
  • 『トランスフォーマー』マイケル・ベイ監督-(C) All rights reserved by Michael Bay Dot Com
全世界のファンが熱望して止まない『トランスフォーマー』シリーズの第4弾となる最新作『トランスフォーマー/ロストエイジ』が今夏、8月8日(金)全国公開されることが決定。

このほど、さらなるスケールアップが期待されている本作の最新予告編映像が解禁され、衝撃のストーリー、新キャラクターたち、そして前作をはるかに超える手に汗握る迫力のアクションシーンなどが明らかになった。

本作から新たなシリーズとして描かれるが、今回からキャストも一新! 廃品工場のオーナーで発明家のケイド役に『テッド』で大ブレイクしたマーク・ウォルバーグ。その娘・テッサ役にはハリウッドの新ミューズ、ニコラ・ペルツ。テッサのボーイフレンド・シェーン役には、マイケル・ベイに「本物の俳優」と絶賛を受けたアイルランドの新星ジャック・レイナー。さらにダイナボットを研究する科学者に、アカデミー賞ノミネートの名優スタンリー・トゥッチらが集結している。

今回解禁された予告編には、シリーズの人気キャラターである恐竜をモチーフにしたトランスフォーマー(金属生命体)の“ダイナボット”や日本でもおなじみのオプティマス・プライムとバンブルビーが最新デザインで登場。トランスフォームシーンも今回が初のお披露目となる。



さらに、今回の予告映像にはある仕掛けが施されている。冒頭に登場する「Remember Chicago」の注意勧告の看板に書かれている番号に電話をかけると、「エマージェンシー! 身近にいるトランスフォーマーたちを見たら報告せよ」というメッセージが流れ、劇中の世界と現実の世界をリンクした謎の仕掛けが施されているのだとか。

未だ多くの謎に包まれたまま…まずはこちらの予告編から“謎の第三勢力”ダイナボットとオプティマスとの大迫力の戦闘シーンをご堪能あれ。

『トランスフォーマー/ロストエイジ』は8月8日(金)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top