オスカー女優ルピタ・ニョンゴ、『スター・ウォーズ』最新作に出演!?

最新ニュース

ルピタ・ニョンゴ-(C) Getty Images
  • ルピタ・ニョンゴ-(C) Getty Images
  • ルピタ・ニョンゴ-(C) Getty Images
  • ルピタ・ニョンゴ-(C) Getty Images
  • ルピタ・ニョンゴ
ルピタ・ニョンゴが『Star Wars: Episode VII』(原題)出演へ向けて交渉中のようだ。ルピタは今月のアカデミー賞に先駆け、この新作の監督を務めるJ・J・エイブラムスと会って、ヒロイン役に向けて話し合ったと言われている。製作側はルピタと話をしている役柄については口を閉ざしているものの、白人ではない役柄と言われるオビ=ワン・ケノービに関連する役どころだとみられている。

とは言え、エイブラムス監督はまだキャスティングに向けて数多くのスター達に目を向けているところで、ジェシー・プレモンスが候補に挙がっているものの、エドワード・スペリーアス、ジョン・ボイェガの可能性もまだあるようだ。また、アダム・ドライバーが詳細は明かされていない悪役を演じる契約間近だと「The Hollywood Reporter」は報じている。

今回候補に挙がったルピタは、スティーヴ・マックィーン監督作『それでも夜は明ける』でキウェテル・イジョフォーの相手役の奴隷の少女、パッツィーを演じて先日行われたアカデミー賞で助演女優賞を獲得している。また、最近ではジュリアン・ムーア、リーアム・ニーソン、ミシェル・ドッカリー主演の新作スリラー『Non-Stop』(原題)にも出演している。

(C) BANG Media International
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top