林修が語る“スティーブ・ジョブズを超える男”とは?新番組『林先生の痛快!生きざま大辞典』

最新ニュース

2013年1月に放送し大好評だったバラエティ『林先生の痛快!生きざま大辞典』が、TBS系列にて4月22日(火)23時53分よりレギュラー番組としてスタートする。

同番組では、予備校講師・林修が「世界に挑んだ日本人」、「チームワークが生んだ奇跡」、「奇妙な運命」、「驚きの大失敗」などといったテーマにもとづいて偉人の生きざまにスポットを当て、知って得する&タメになる知識を紹介。また、ゲストとの質疑応答を交えながら、自身が注目した点を深く掘り下げる。

初回は、2013年にアメリカの「TIME」誌が発表した「世界で最も影響力のある100人」のひとりに選ばれた、自動車メーカー・テスラモーターズのイーロン・マスク会長を特集。同社のスーパーカーは世界中のセレブに人気があるといわれており、イーロン自身もアメリカでは“スティーブ・ジョブズを超える男”と称えられるほどの超有名人だ。そんなイーロンの生きざまは「比類なき行動力」と「人類を救うために事業を起こす」という言葉に象徴されるという。林が賞賛し、IVAN、狩野英孝、ビビる大木といったゲスト陣も驚いた、人々に勇気と希望を与えた彼の生きざまとは?

■テッペン!『林先生の痛快!生きざま大辞典』
2014年4月22日(火)23:53~24:38(TBS系列)

【MC】林修
【進行】吉田明世(TBSアナウンサー)
【ゲスト】IVAN、狩野英孝、ビビる大木
《編集部@テレビドガッチ》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top