【ディズニー】初プロジェクションマッピングに『アリス』『シンデレラ』…知っておきたい6つのポイント

最新ニュース

キャッスルプロジェクション「Once Upon a Time(ワンス・アポン・ア・タイム)」@東京ディズニーランド
  • キャッスルプロジェクション「Once Upon a Time(ワンス・アポン・ア・タイム)」@東京ディズニーランド
  • キャッスルプロジェクション「Once Upon a Time(ワンス・アポン・ア・タイム)」@東京ディズニーランド
  • キャッスルプロジェクション「Once Upon a Time(ワンス・アポン・ア・タイム)」@東京ディズニーランド
  • キャッスルプロジェクション「Once Upon a Time(ワンス・アポン・ア・タイム)」@東京ディズニーランド
  • 謎解きプログラム「魔法にかけられた夜の王国 奪われたハピネスを取り戻せ!」 @ 東京ディズニーランド
  • シンデレラ城 @ 東京ディズニーランド
  • シンデレラ城 @ 東京ディズニーランド
  • 『不思議の国のアリス』 in 東京ディズニーランド
昨年秋の発表以来、高い注目と話題を集めている東京ディズニーランドのエンターテイメント初のプロジェクションマッピング、キャッスルプロジェクション「Once Upon a Time(ワンス・アポン・ア・タイム)」。この未体験の新しい夜のエンターテイメントがいよいよ5月29日(木)にスタートするが、鑑賞前に知っておくと、ちょっとだけためになるプチ情報をお届けです!

この「ワンス・アポン・ア・タイム」は、これまでアトラクションの一部でのみ使用していたプロジェクションマッピング技術を、東京ディズニーランドで初めてエンターテイメントプログラムに採用。東京ディズニーランドのシンボル“シンデレラ城”で公演する、本格的なプロジェクションマッピングのこと。

過去にも“シンデレラ城”は、謎解きプログラム「魔法にかけられた夜の王国 奪われたハピネスを取り戻せ!」では真っ赤に染まり、昨年の30周年ではハピネスに満ちたバルーンでデコレーションされるなど、さまざまな表情をゲストの前で披露して来たが、この「ワンス・アポン・ア・タイム」では、特別な演出が満載!

シンデレラ城に投影される映像に加え、レーザーやサーチライト、小型花火などの特殊効果を駆使。まさしく“命が吹き込まれた絵本となったシンデレラ城”が、ゲストをディズニーストーリーの世界へと誘う、心温まる大感動のプログラムなのだ!


■公演は1日に2回、1回約15分間
     ――夜なので“アフター5”でも間に合う!


プロジェクションマッピング技術を駆使する「ワンス・アポン・ア・タイム」の実施は、もちろん日没後の夜! オフィシャルサイトの「パレード・ショー 月間スケジュール」を見てみると、おおよそ「20:50」と「21:40」の2回で、1回の公演時間は約15分間。これは夜間パスポート(スターライトパスポート/アフター6パスポート)で十分間に合う時間帯での実施なので、仕事帰りに気軽に寄れてしまうのだ。東京ディズニーランドの閉園時間が「22:00」の場合、退園ギリッギリまで楽しめるエンターテイメントの誕生は嬉しい。


■『ふしぎの国のアリス』『シンデレラ』…流れるストーリーに注目を!

『美女と野獣』のミセス・ポットが息子のチップに優しく語りかけるシーンで始まるという「ワンス・アポン・ア・タイム」。プロローグがあって、『ふしぎの国のアリス』『ピーター・パン』『シンデレラ』を軸にしたストーリーが展開した後、エピローグへ。ディズニーの名作たちのストーリーや世界観を知っていれば、「ワンス・アポン・ア・タイム」は何倍も楽しめるはず! 公演時間まで、「ファンタジーランド」をじっくり堪能しておくのもGOOD!


■鑑賞エリアの座席は抽選形式!
     ――長時間の待機の必要性はなさそう!?


「ワンス・アポン・ア・タイム」をシンデレラ城前の中央鑑賞エリアから鑑賞する場合、座席指定券が必要。この座席指定券は抽選形式での配付で、人気のショー「ワンマンズ・ドリームII - ザ・マジック・リブズ・オン」と同様のシステムだ。中央鑑賞エリアはすべて座席(全席指定)で、抽選はパークオープン~各回ショー開演時間の30分前まで、トゥモローランド・ホールにて実施する。

ただ、目線が高い“シンデレラ城”が舞台のエンターテイメントの場合、必ずしも座席に座って観なくても十分楽しめそうな期待感も。パレードなどと違い、長時間の待機をしないで楽しめそうな予感でワクワクが止まらない!


■スイートルーム宿泊がついた特別宿泊プランが当たるキャンペーンも!

「ワンス・アポン・ア・タイム」新スタートを記念して、ショーを鑑賞して東京ディズニーランドホテルに泊まるという夢の宿泊プランが抽選で当たるキャンペーンも登場。「ワンス・アポン・ア・タイム」鑑賞券に加え、入園保証のパークチケット、(おそらく時間指定がない)ファストパス・チケットが3枚、そしてオリジナルグッズなどセットになった豪華な内容だ。とりわけ1組4名に当選するという東京ディズニーランドホテルのディズニー・マジックキングダム・スイートの宿泊プランは超豪華! 


■確実に特別鑑賞席で楽しめる「バケーションパッケージ」種類も充実!

「ワンス・アポン・ア・タイム」をシンデレラ城前の中央鑑賞エリアから鑑賞する場合、座席指定券が必要になるが、抽選でハズレを引くとエリア内には入れない。しかし、泊りがけで東京ディズニーリゾートを満喫する「バケーションパッケージ」という商品には、特別鑑賞席(キャッスルフォアコート)をリザーブ済みの宿泊プランがいっぱい!

夏休み前のプランには「東京ディズニーリゾートを夜まで満喫する2DAYS」などがあるほか、夏休み期間中には<「ワンス・アポン・ア・タイム」を楽しむ2DAYS(スペシャルランチ付き)>などが販売中。新ナイトエンターテインメントを確実に座って楽しみたければオススメだ。


■世界観を表現したスペシャル・グッズが充実!
              ――5月26日(月)先行発売へ


5月29日(木)の「ワンス・アポン・ア・タイム」本スタート前の26日(月)、オリジナルグッズやスペシャルグッズの数々が一挙に登場! 物語の語り部であるポット夫人とチップがセットになった「ぬいぐるみバッジセット」(¥1,700)や、絵本を模したデザインの「クッション」(¥3,300)など、「ワンス・アポン・ア・タイム」の世界観を表現したアイテムが楽しいほか、ベースにアタッチメントとアルファベットパーツ2つを組み合わせてオリジナルアクセサリーを作る「ストーリーブックアクセサリー」も見逃せない! 

しっかりとグッズを整えて、29日(木)のスタートに向けてテンションを上げて準備してみては?

■「Once Upon a Time」公式サイト
http://www.tokyodisneyresort.jp/special/onceuponatime/
※写真はすべてイメージです。

(C) Disney
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top