ジャスティン・セロー&ジェニファー・アニストン、8月に結婚か

最新ニュース

ジャスティン・セロー&ジェニファー・アニストン-(C) Getty Images
  • ジャスティン・セロー&ジェニファー・アニストン-(C) Getty Images
  • ジェニファー・アニストン&ジャスティン・セロー -(C) Getty Images
  • ジャスティン・セロー&ジェニファー・アニストン-(C) Getty Images
  • ジャスティン・セロー&ジェニファー・アニストン-(C) Getty Images
ジャスティン・セローが自身の誕生日にジェニファー・アニストンと結婚するようだ。「数か月のセラピー」を通してお互いの抱える問題を話し合っていたジャスティンとジェニファーが、ジャスティンが41歳の誕生日にジェニファーにプロポーズして以来丸2年となる今年の8月10日に結婚するとうわさされている。

ある関係者は英国版「Grazia」誌で「腹を割って話し合った結果、抱えていた問題は消えてしまったようです」「ジャスティンはやりすぎな結婚式を嫌悪しています。ですからジェニファーは家族と親しい友人のみのシンプルな結婚式に同意しています」「ジェニファーは結婚式を心待ちにしており、ジャスティンはこの上なく幸せです」と語った。

また、ジャスティンはジェニファーの住むロサンゼルスにニューヨークから完全に居を移すことに同意しているという。上の関係者は「ジェニファーはジャスティンが自分だけでニューヨークに出かけ、元婚約者のハイディ・ビヴンスと食事に行ったりすることが嫌なんです」「ジェニファーがジャスティンの脚本執筆用のスペースを約束したので、ジャスティンはオフィスをロサンゼルスに移すことにしたんです」と続けた。

そんなジャスティンは最近になって、ジェニファーと一緒に脚本の執筆作業を行っているとも言われている。ある関係者は「ジェニファーとジャスティンはストーリーの流れを決め、登場人物のリストも作ってあります。ジャスティンがほかの仕事のため一週間家を離れた際にもジェニファーは執筆作業に没頭してひとりで書き続けていました」と話していた。

しかしジェニファーの奮闘にもかかわらず、その出来栄えにジャスティンがあまり感心しなかったことで2人の間に溝ができてしまったとみられていた。同じ関係者は続けて「ジェニファーはジャスティンに『何言ってるのよ? あなたが私に押し付けたんでしょ。私はライターに向いてないって言ったわよね』と大きな声ではっきりと怒鳴りつけました。ジャスティンは何も言い返さずに、ジェニファーが怒りに任せてかき終わった原稿を破り捨てて部屋を出ていくのを見ていたんです」と明かした。

(C) BANG Media International
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top