ブラッド・ピット、アンジー主演作プレミアのレッド・カーペットで殴られる

最新ニュース

アンジェリーナ・ジョリー&ブラッド・ピット-(C) Getty Images
  • アンジェリーナ・ジョリー&ブラッド・ピット-(C) Getty Images
  • アンジェリーナ・ジョリー&ブラッド・ピット-(C) Getty Images
  • アンジェリーナ・ジョリー&ブラッド・ピット-(C) Getty Images
ブラッド・ピットが婚約者のアンジェリーナ・ジョリーの最新作『マレフィセント』のワールド・プレミアのレッド・カーペットで男に顔を殴られる事件が発生した。

28日(現地時間)、ブラッドは会場となったハリウッドのエル・カピタン・シアターでアンジェリーナと一緒にカーペットを歩いていたが、突然男がフェンスを乗り越えて歩み寄ると、ブラッドの顔を殴った。男はすぐに警備員たちに取り押さえられ、ブラッドは軽傷だった。

犯人はウクライナのTVリポーター、ヴィタリ・セディウク(25)。つい先日、カンヌ国際映画祭でアメリカ・フェレーラのドレスの裾に頭を突っ込んだ男と同一人物だ。レッド・カーペットで騒ぎを起こす常習犯で、これまでにウィル・スミス、ブラッドリー・クーパー、レオナルド・ディカプリオらがプレミア上映会や映画祭で被害に遭っている。

セディウクは傷害罪で逮捕され、警察に拘留された。保釈金は2万ドル(約203万円)だという。警察は、セディウクの襲撃は意図的と思われるが、動機は不明だとしている。
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top