ジブリ初“Wヒロイン”高月彩良&有村架純が浴衣姿で『思い出のマーニー』魅力を熱弁!

最新ニュース

高月彩良&有村架純&松嶋菜々子&黒木瞳/『思い出のマーニー』完成記者会見
  • 高月彩良&有村架純&松嶋菜々子&黒木瞳/『思い出のマーニー』完成記者会見
  • 高月彩良&有村架純&松嶋菜々子&寺島進&根岸季衣&森山良子&黒木瞳&プリシラ・アーン(主題歌担当)&米林宏昌(監督)&西村義明(プロデューサー)/『思い出のマーニー』完成記者会見
  • 高月彩良&有村架純&米林宏昌(監督)/『思い出のマーニー』完成記者会見
  • 有村架純/『思い出のマーニー』完成記者会見
  • プリシラ・アーン(主題歌担当)/『思い出のマーニー』完成記者会見
  • 松嶋菜々子/『思い出のマーニー』完成記者会見
  • 黒木瞳/『思い出のマーニー』完成記者会見
  • 寺島進&根岸季衣/『思い出のマーニー』完成記者会見
スタジオジブリの最新作『思い出のマーニー』の完成記者会見が7月2日(水)に都内で開催され、声優を務めた高月彩良、有村架純、松嶋菜々子、寺島進、根岸季衣、森山良子、黒木瞳、主題歌を歌うプリシラ・アーン、米林宏昌監督らが出席した。

英国の児童文学を原作に舞台を日本に置き換え、療養のために北海道の湿地帯に越してきた少女・杏奈が湿地にある屋敷に暮らす不思議な金髪の少女・マーニーと出会ったひと夏を描き出す。

登壇陣は涼やかな浴衣姿で登場。杏奈役の高月さんは、マーニーとの出会いをきっかけに彼女に支えられながら成長していく杏奈を自身と重ねあわせた部分もあったようで「スタッフの方から『大丈夫、自信持って』と言っていただき、支えられていま、ここに立てていると思います」と笑顔で語った。杏奈の魅力については「素直だけれど、その分、不器用な女の子で、気持ちを他人に伝えることができない」と語り「表に出さずにすべて心の中で泣いたり怒ったりしている。感情を抑えて表現するのに苦労しました」とふり返った。

マーニー役の有村さんは、オーディションを受けてマーニー役が決まったとき、信じられない思いで「何度も『うそですよね?』と確認した(笑)」とのこと。「プレッシャーもあった」と語りつつ、完成した作品が「宝物と言える作品になりました」と充実した表情で語る。

松嶋さんは杏奈の養母・頼子を演じたが「私自身も母親として娘を思う気持ちは素直に演じられた」としみじみと語る。杏奈の療養先の主人である陽気な清正役の寺島さんは、ジブリ作品への出演で「俳優をやってて、初めて“娘孝行”ができたかな?」と喜びを口にしていた。

ジブリ作品初の全編英語主題歌「Fine On The Outside」を歌うプリシラ・アーンも浴衣姿で来場。「10年ほど前に初めて『ハウルの動く城』でジブリ作品を観て恋におち、全ての作品を観ました。そのときはまさか自分がいずれ、ジブリ作品で主題歌を歌うことになるとは思いませんでした」と笑顔を見せた。

すでに登壇陣は完成した作品を鑑賞しているが、高月さんは「初めて観たとき『夢じゃなかったんだ!』と思った(笑)」と明かし「五感が敏感になる作品。風、音、匂いまで感じられるようで、全てが美しいです」とアピール。有村さんも「物語に引き込まれて、終わった後もしばらく立てませんでした。杏奈にもマーニーにも感情移入できると思います。風景や家の中の飾りなど何一つとして欠けてはいけない映画だと思います」と熱く語っていた。

『思い出のマーニー』は7月19日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top