松嶋菜々子、主人公を見守る母親役に感情移入「そのままを出せばよかった」

最新ニュース

松嶋菜々子/『思い出のマーニー』完成披露試写会
  • 松嶋菜々子/『思い出のマーニー』完成披露試写会
  • 有村架純&黒木瞳/『思い出のマーニー』完成披露試写会
  • 高月彩良&有村架純&松嶋菜々子&寺島進&根岸季衣&森山良子&黒木瞳&プリシラ・アーン(主題歌担当)&米林宏昌(監督)&西村義明(プロデューサー)/『思い出のマーニー』完成披露試写会
  • 高月彩良/『思い出のマーニー』完成披露試写会
  • 有村架純/『思い出のマーニー』完成披露試写会
  • 寺島進&根岸季衣/『思い出のマーニー』完成披露試写会
  • 米林宏昌(監督)/『思い出のマーニー』完成披露試写会
  • 有村架純&黒木瞳/『思い出のマーニー』完成披露試写会
スタジオジブリ最新作『思い出のマーニー』の完成披露試写会が7月2日(水)に都内で開催され、上映後には高月彩良、有村架純を始めとするボイスキャスト陣、米林宏昌監督らが揃って舞台挨拶に登壇し、アフレコの現場などについて語った。

上映後、まずはアメリカ出身のシンガー、プリシラ・アーンがギターを手に壇上へと姿を現し、上映されたばかりの本編のエンディングでも流れた主題歌「Fine On The Outside」を熱唱。透き通るような歌声と優しいメロディに観客は酔いしれた。

その後、高月さん、有村さんに加え、声優を務めた松嶋菜々子、寺島進、根岸季衣、森山良子、黒木瞳、米村監督が浴衣姿で登壇した。

プリシラさんは10年ほど前からジブリ作品の大ファンだったことを明かし「今回、主題歌の依頼のメールをいただいたときは信じられずに『ハッ』と息をのんでしまい、夫が『大丈夫?』と心配するくらいでした(笑)」と感激を口にする。ちなみに、同曲の歌詞はプリシラさんが9年前の高校時代に書いたものだそうで米村監督は「内容は杏奈の心そのもので運命を感じた」と語る。現役高校生の高月さんも「こんな素晴らしい歌詞、私には書けません!」と改めて驚きを口にする。有村さんも「今日、初めて生で聴いて心地よい歌声に癒されて、優しい気持ちにさせていただきました」と称賛の言葉を送った。

高月さんと有村さんはアフレコに一緒に臨んだそうだが、高月さんは「食事のシーンでリアル感を出すために、寒天もちを食べたんですが、おいしくてアフレコどころじゃなくなりました(笑)」と述懐。有村さんは「高月さんとずっと一緒で、はだしでアフレコに臨んだのが心に残ってます」とふり返った。

杏奈がひと夏を過ごす家の夫婦を演じた寺島さんと根岸さんは、劇中なさ柄の夫婦漫才を壇上で展開。寺島さんは「ジブリ作品はいつも娘が観ているのを晩酌のBGMにしてたけどちゃんと観たことはなかった(笑)。今回は最初から最後まで真剣に観て感動しました!」と語り、根岸さんは「寺ちゃんがいたからこそできました。実写だと犯罪に関わっていそうな夫婦ですが…(苦笑)」と自虐的に語り、会場は爆笑に包まれた。

松嶋さんは杏奈の養母を演じたが「母として娘を見守る感情は理解できました。娘を思いやる気持ち、初めての子育てで迷ったり立ち止まったりするそのままを出せばよかったので、感情移入して演じられました」とうなずいた。

森山さんは、物語の秘密を握る重要な役どころを演じたが「最初に出演の話が来たとき『老婆役』と言われ、何とかならないのかと思い、何度か押し問答があった挙句に『老婦人役』となりました」と役名を巡る攻防を明かした。

米林監督は「たくさんの方の力を借りてこの作品を作りました」と万感の思いを口にする。さらに「全てを知った上で、もう一度観ると違った角度でみえてきますので、ぜひもう一度観てください!」と語り、最後に「…なんて言っちゃったりして…(笑)」と照れくさそうに付け加えたが、会場はそんな監督の思いに応えるかのように温かい拍手に包まれた。

『思い出のマーニー』は7月19日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top