ミック・ジャガー、「ザ・ローリング・ストーンズ」のミュージアムを計画中

最新ニュース

ミック・ジャガー -(C) Getty Images
  • ミック・ジャガー -(C) Getty Images
  • ミック・ジャガー -(C) Getty Images
  • ミック・ジャガー
  • ミック・ジャガー -(C) Getty Images
「ザ・ローリング・ストーンズ」のミュージアムがロンドンにオープンするという。フロントマンを務めるミック・ジャガーは「ABBA」が故郷のスウェーデンのストックホルムにオープンしたミュージアムに影響を受けたようで、ロンドンにストーンズ版の似たような場を設けようとしているという。

「The Daily Star」紙によれば、「ABBA」のビョルン・ウルヴァースは「ミックが同じようなのをロンドンに建てたいっていうのを聞いたよ。だから彼は僕らのミュージアムを見に来たんだよ。ローリング・ストーンズ・ミュージアムを計画しているのさ」「今回の訪問にはすごく刺激を受けたね。ミックは展示できるような衣装をたくさん保管しているんだ。何千ってもの質問をされたしね。ミックはたくさん写真を撮っていたよ」と話している。

ローリング・ストーンズのミュージアムでは、その長年のキャリアにおける衣装のほかにも、ミックを始め、キース・リチャーズ、チャーリー・ワッツ、ロニー・ウッドらメンバーの思い出の品々や楽器などが展示されるものと見られている。

ミックはスモークの張られたベンツで、閉館後に「ABBA」のミュージアムを極秘で訪れていた。また、ビョルンが館内を案内する中、ホログラムと共に歌も披露したとも言われている。

(C) BANG Media International
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top