橋本愛、野村周平を「コロコロと転がさせて頂きました」 ドラマ「若者たち2014」

最新ニュース

“転がした”橋本愛&“転がされた”野村周平/フジテレビ開局55周年記念ドラマ「若者たち2014」完成披露試写会
  • “転がした”橋本愛&“転がされた”野村周平/フジテレビ開局55周年記念ドラマ「若者たち2014」完成披露試写会
  • ドラマ「若者たち2014」完成披露試写会
  • “転がした”橋本愛&“転がされた”野村周平/フジテレビ開局55周年記念ドラマ「若者たち2014」完成披露試写会
  • “転がされた”野村周平/フジテレビ開局55周年記念ドラマ「若者たち2014」完成披露試写会
  • ドラマ「若者たち2014」完成披露試写会
  • ドラマ「若者たち2014」完成披露試写会
  • ドラマ「若者たち2014」完成披露試写会
  • ドラマ「若者たち2014」完成披露試写会
フジテレビ開局55周年記念ドラマ「若者たち2014」。放送スタートを目前に控え、第1話の完成披露試写会が7月3日(木)、東京・原宿にて行われ、妻夫木聡、瑛太、満島ひかり、蒼井優、長澤まさみらキャスト陣が出席。若手ながら大抜擢された、野村周平と橋本愛はそれぞれに独特の挨拶で会場を沸かした。

1966年に同局で放送された連続テレビドラマを、「北の国から」で知られる稀代の演出家・杉田成道が演出を務め、現代版として蘇らせることで注目を集めている本作。主人公となるのは、佐藤旭(妻夫木聡)、ひかり(満島ひかり)、陽(柄本佑)、旦(野村周平)、さらにとある事情で家を離れた次男の暁(瑛太)の5人兄弟。一軒屋で暮らす彼ら5人を通して、現代に生きる若者たちの様々な葛藤を描き出す。

この日は、30分拡大版となる第1話が上映されたが、佐藤家の悲喜こもごもが描かれる中、“現代版”ならではのパートして描かれる、野村さんと橋本さんのシーンに集まった観客はざわめいた。詳細はドラマ放送で確認して頂きたいが、野村さん演じる旦を、橋本さん演じる香澄が翻弄するという展開だ。

妻夫木ら大先輩たちと共に出席した2人。野村さんは、「素敵なドラマに…出させて頂き…光栄です」と緊張した面持ちで挨拶。MCのフジテレビ・アナウンサーの軽部真一から「どの先輩が一番優しかった?」と質問されると、先輩たちがそれぞれに野村さんに“選べ”の目線を送る中、「個人的には瑛太さんが…」と正直に答えてしまい、妻夫木さんから「あんなに飯おごってやったのに!」と恨み節でツッコミを入れられていた。

一方の橋本さんは、フジテレビでの連続ドラマは初となるが、いつもと変わらぬクールな表情で挨拶。野村さんを翻弄する役どころについては、「コロコロと転がさせて頂き、楽しかったです」と語り客席の笑いを誘う。見事に転がされた野村さんはというと…「悪くない気分でした」と何故か満足気な笑みを浮かべていた。

実力派の大先輩たちに交じりながらも抜群の存在感を発揮する、野村さんと橋本さん。若手2人のシーンに注目だ。

ドラマ「若者たち 2014」は7月9日(水)22時よりフジテレビにて放送開始。(※第1話は30分拡大版)
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top