【予告編】大泉洋&染谷将太、北海道の大自然と食材を堪能!『ぶどうのなみだ』

最新ニュース

『ぶどうのなみだ』-(C) 2014『ぶどうのなみだ』製作委員会
  • 『ぶどうのなみだ』-(C) 2014『ぶどうのなみだ』製作委員会
  • 『ぶどうのなみだ』-(C) 2014『ぶどうのなみだ』製作委員会
  • 『ぶどうのなみだ』-(C) 2014『ぶどうのなみだ』製作委員会
  • 『ぶどうのなみだ』-(C) 2014『ぶどうのなみだ』製作委員会
  • 『ぶどうのなみだ』-(C) 2014『ぶどうのなみだ』製作委員会
  • 『ぶどうのなみだ』-(C) 2014『ぶどうのなみだ』製作委員会
  • 『ぶどうのなみだ』-(C) 2014『ぶどうのなみだ』製作委員会
2011年に大ヒットを記録した『しあわせのパン』のスタッフが、大泉洋と染谷将太を主演に迎えて贈る『ぶどうのなみだ』。北海道を舞台に父の遺したワイナリーを営む年の離れた兄弟の物語を描く本作から、芳醇なワインと色どりどりの美味しそうな料理たちが登場する予告編が到着した。

北海道・空知。父親が残した葡萄の樹と小麦畑で、ワイナリーを営むひとまわり年の離れた兄弟。かつてある夢のために家族を捨てた兄のアオは、その夢を失って故郷に戻り、いまはワイン作りに励んでいる。弟のロクは、そんな兄にどこか素直になれない気持ちを抱えながら、ワイン作りを手伝っている。2人は、“黒いダイヤ”と呼ばれる葡萄“ピノ・ノワール”の醸造に失敗を繰り返す日々。そんなある日、ひとりの不思議な女性が突然、2人の目の前に現れる…。

『しあわせのパン』ではそれまでのイメージと異なる寡黙で優しい夫役を演じた大泉さんが、本作では一途に理想のワインづくりに励む不器用な男アオを演じ、新たな魅力をみせる。兄を優しい眼差しでみつめつつ、その陰に複雑な感情をあわせ持つ弟のロクには、『TOKYO TRIBE』『寄生獣』と話題作の公開を控える若手実力派の染谷さんが繊細に演じる。

そして独特の透明感と内に秘めた強さを感じさせるヒロインのエリカを、今回がミュージシャンとしてデビュー後初の本格的演技挑戦となる人気シンガーソングライターの安藤裕子が好演。そのほかにも、田口トモロヲ、前野朋哉、りりィ、きたろう、大杉漣、江波杏子など個性的俳優陣が集結している。

今回公開された予告編では、広い空の下どこまでも続く葡萄畑を背景に、なかなか理想のワインができずに落ち込む兄を演じる大泉さん、そんな兄と小麦を育てる弟役の染谷さんの姿が映し出される。



そんな兄弟のもとにエリカを演じる安藤さんがキャンピングカーに乗って登場。不審がるアオをよそに、おいしい料理をふるまい、誰よりも楽しそうにワインを飲む自由奔放っぷりを発揮している。やがて3人がそれぞれに抱える悩みや想いをぶつけあいながらも、少しずつ心の距離を縮めていく…。

また、近年は日本を代表するワインの産地として注目を浴びる空知地方の四季折々の美しさ、そして、北海道の土地で大切に育まれたワインと色どりどりの食材を使った料理が、本作の大事な主役として作品の世界観を彩る。

まずはこちらから安藤さんがナレーションを務める、観ているだけでお腹がすいてしまいそうな、“美味しい”予告をご覧あれ。

『ぶどうのなみだ』は、10月4日(土)より北海道先行、10月11日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top