ベッカムの長男が映画監督ガイ・リッチーの元でインターンシップ中!

最新ニュース

ベッカム一家 -(C) Getty Images
  • ベッカム一家 -(C) Getty Images
  • ベッカム一家 -(C) Getty Images
  • ガイ・リッチー -(C) Getty Images
  • ベッカム一家 -(C) Getty Images
ブルックリン・ベッカムがガイ・リッチーの元でインターンシップをしているようだ。デビッドとヴィクトリア・ベッカム夫妻の15歳の息子ブルックリンは、ロンドンにあるリッチーのオフィスで4日間に渡って働いた際、家族のつながりを最大限に活かしていたという。

「The Sun on Sunday」紙によれば、毎朝父のデビッドが新車のジャガーでブルックリンをガイの自宅へと送っていたという。ブルックリンはリッチーの豪邸から徒歩でオフィスへ通勤し、5時間勤務した後、ベッカム家のお手伝いさんの1人が迎えに来ていたようだ。ブルックリンはカジュアルな格好でリュックサックを背負いながら、ノートを手に持っていたと言われている。

今回のインターンシップのニュースの前には、ブルックリンがコーヒーショップで仕事を見つけたと報じられていたばかりだった。地元のカフェで週末だけ働いていたブルックリンの時給は2.68ポンド(約465円)だったという。

スーパースターの両親を持ちながらも、ロメオ(12)、クルス(9)、ハーパー(2)を含むベッカム家の子どもたち4人は育ちが良く、イギリスのトーク番組司会者であるジョナサン・ロスは子どもたちがしっかり育てられているため、かわいそうに思うことはないと以前に話していた。

「かわいそうに思うことなんてないよ。だってヴィクトリアとデビッドはすごくかっこいいながらもとてもいい親なんだ」「何年も前に子どもたちと一緒に会ったことがあるけど、あんなに礼儀が正しく、かわいらしい子どもたちなんて見たこともないと思うよ」。

(C) BANG Media International
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top