ブランジェリーナ、子どもたちと一緒に新作『クレオパトラ』に出演か

最新ニュース

アンジェリーナ・ジョリー&ブラッド・ピット -(C) Getty Images
  • アンジェリーナ・ジョリー&ブラッド・ピット -(C) Getty Images
  • アンジェリーナ・ジョリー&ブラッド・ピット -(C) Getty Images
  • アンジェリーナ・ジョリー&ブラッド・ピット -(C) Getty Images
  • アンジェリーナ・ジョリー&ブラッド・ピット -(C) Getty Images
アンジェリーナ・ジョリーは自身が主演する予定の新作『Cleopatra』(原題)に6人の子どもたち全員を出演させるようだ。以前、自身の子どもたちには役者の道を歩かせたくないと話していたアンジェリーナと婚約者ブラッド・ピットであったが、2人の子どもたちマドックス(13)、パックス(10)、ザハラ(9)、シャイロ(8)、双子のノックスとヴィヴィアン(5)が撮影セットに現れたことから、2人の気が変わった可能性が出てきた。

『Cleopatra』にはブラッドも出演するかもしれないといううわさが流れており、もしそうなると、アンジェリーナとブラッドが初めて出会い共演した『Mr.&Mrs.スミス』以来初めての共演となる。

ある関係者は「The Daily Mirror」紙に「家族全員の生活が映画の世界に根ざしているわけですが、アンジェリーナとブラッドは彼らと同じ役者を子どもたちに目指して欲しくなかったんです。でも、演技するといった遺伝子を持った子どもたちですから、もしかすると才能を次の世代で開花させるかもしれません」と語った。

以前、アンジェリーナ主演作『マレフィセント』に登場したヴィヴィアンだが、アンジェリーナはブラッドとの長い議論の後、そうすることを許したと話していた。「私はヴィヴィアンを映画に登場させることにした理由は、彼女くらいの年の子どもたちは『マレフィセント』での恐ろしい私の姿に怖がってしまったからよ」「私もブラッドも子どもたちを役者にはさせたくないの。でも、映画撮影の際に他の4、5歳の子どもたちは私の魔女姿を見て怖がって泣いてしまったから、一緒に出演することが出来なかったのよ」。

(C) BANG Media International
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top