サム・スミス、『007』最新作のテーマソングを担当?

最新ニュース

サム・スミス-(C) Getty Images
  • サム・スミス-(C) Getty Images
  • サム・スミス
  • サム・スミス-(C) Getty Images
サム・スミスが『007』シリーズ第24弾のテーマソングを担当する話し合いを行っているようだ。前作『007 スカイフォール』のテーマソングを歌い、数々の賞を受賞したアデルが次回作でも続投を希望するかということに対するアデルからの回答が待ちきれなくなってきた製作側は、現在サムとの交渉を始めたと言われている。

ある関係者は「The Sun」紙に「サムも候補に挙がっています。サムは『ボンド』のテーマソングを歌うのに適した注目度もクールなイメージも素晴らしい声も持ち合わせていますからね」「それにアデルを待ち続けるのにも限度があります。ダニエル・クレイグはアデルが前作で素晴らしい作品を提供したので、アデルを押しています」「でもアデル側からしてみれば、前回の『スカイフォール』をどうやったら上回ることが出来るかというところがポイントなんです。アカデミー賞も、英国アカデミー賞も、ゴールデングローブ賞も受賞した上、世界でトップ1にも輝いていますからね」と語った。

もしサムがこの大役を務めることになるとすれば、イギリス人男性ミュージシャンで同シリーズの主題歌を歌うのは『007 美しき獲物たち』でテーマソングを歌ったデュラン・デュラン以来30年ぶりとなり、男性ソロアーティストとしては1965年のトム・ジョーンズ以来となる。前述の関係者は「サムは『007』にとって有力候補となるでしょうね。そろそろイギリス出身男性が主題歌を歌ってもいい頃でしょう」「サムの音階を考えれば、オープニングが流れ始めたときに、情熱やエネルギー、興奮などを見事に伝えてくれますよ」と続けた。

(C) BANG Media International
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top