大泉洋&常盤貴子、朝ドラ「まれ」で土屋太鳳の“両親”に!

最新ニュース

土屋太鳳&大泉洋&常盤貴子&田中泯&田中裕子&葉山奨之&山崎賢人&清水富美加&鈴木砂羽&篠井英介&中村敦夫/NHK連続テレビ小説「まれ」追加キャスト発表会見
  • 土屋太鳳&大泉洋&常盤貴子&田中泯&田中裕子&葉山奨之&山崎賢人&清水富美加&鈴木砂羽&篠井英介&中村敦夫/NHK連続テレビ小説「まれ」追加キャスト発表会見
  • 土屋太鳳/NHK連続テレビ小説「まれ」追加キャスト発表会見
  • 大泉洋/NHK連続テレビ小説「まれ」追加キャスト発表会見
  • 常盤貴子/NHK連続テレビ小説「まれ」追加キャスト発表会見
  • 葉山奨之/NHK連続テレビ小説「まれ」追加キャスト発表会見
  • 田中泯/NHK連続テレビ小説「まれ」追加キャスト発表会見
  • 田中裕子/NHK連続テレビ小説「まれ」追加キャスト発表会見
  • 山崎賢人/NHK連続テレビ小説「まれ」追加キャスト発表会見
現在放送中の「花子とアン」に出演中の土屋太鳳・主演で、来春から放送のNHK連続テレビ小説「まれ」の追加キャストが発表! ヒロインの希(まれ)の両親を大泉洋、常盤貴子が演じるほか、田中泯、田中裕子、篠井英介らの出演が決定し、会見が行われた。

能登に家族と共に夜逃げ同然で移住してきた少女・希が、パティシエを志して修行を積む姿を描いた本作。この日は、希の家族と能登で出会う人々が発表となった。

大泉さん演じる希の父・津村徹、母の藍子に扮する常盤さんに加え、希の弟の一徹を演じるのは、18歳の葉山奨之(はやましょうの)。能登で塩田の職人として暮らし、希の一家を支え、希にとっては祖父代わりとなる桶作元治に田中泯、その妻で毒舌家ではあるが優しい文を田中裕子が演じる。

希の同級生を演じるのはフレッシュな顔ぶれ。輪島塗職人を目指す圭太を、話題作への出演が続く山崎賢人、能登が嫌いで東京に憧れを持つ一子を現在、NHKで放送中の「聖女」にも出演中の清水富美加、希の良き相談相手で能登を愛するみのりを映画『愛の渦』で話題をさらった門脇麦が演じる。漁師の息子の洋一郎には高畑裕太、シャイでめったに喋らないが優しい高志をバンド「黒猫チェルシー」のボーカルで俳優としても話題作に出演している渡辺大知が演じる。

能登では、男性が気楽に暮らし、その分、女性が男性以上によく働くと言われ「能登のとと楽」と言い表されるそうだが、それを体現したカップルも登場。

一子の母で村で唯一の美容院を営む蔵本はるを鈴木砂羽、その夫の“髪結いの亭主”浩一を、地元・石川県出身の篠井英介が演じる。みのりの両親で郵便局員兼農家だが、さぼってばかりの寺岡真人を塚地武雅、働き者の妻・久美をふせえり。また、洋一郎を男手ひとつで育てる漁師で区長の慎一郎を演じるのはガッツ石松。圭太の父の輪島市役所職員の博之を板尾創路、その父で圭太には祖父にあたる輪島塗の“プロデューサー”と言える塗師屋(ぬしや)の弥太郎に中村敦夫が扮する。

このほか、はるのサロンで働くエステシャンで、恋多き謎の女・小原マキを朝ドラ初出演の“しょこたん”こと中川翔子が演じている。

会見に出席した大泉さんは「両親がいつも見ていて、朝ドラに出るのが夢でございまして」と喜びを明かす。「最初はヒロインのお相手かと思ったら『もう私は父親役なのか!』と空恐ろしい気持ちです。役になりきれるか心配です…」と語り笑いを誘う。

大泉さん演じる夫の徹が夢ばかり追いかけ、失敗してしまうため、その分、一家を支える大黒柱として働き、時に80キロにもなる重荷を担ぐという藍子を演じる常盤さんは、土屋さんがヒロインに決定する前からオファーを受けることを決めたと明かす。

「賭けでしたが、楽しい賭けでした。太鳳ちゃんが決まったのを私はニュースで知りましたが、(『花子とアン』で共演中の)吉高(由里子)さんが泣いて喜んだというニュースを聞いて、すごく嬉しくなりました。普通は泣きませんから(笑)。出演者にこれだけ愛される太鳳ちゃんなら、大切な愛おしいヒロインになってくれるはず!」と笑顔を見せた。なお、藍子は過去にボクシングをやっており、それがきっかけで徹と出会ったというエピソードも描かれるそう。どんな姿を見せてくれるか楽しみだ。

土屋さんはこの日、初めて家族に囲まれ満面の笑み。自分と希について「家族が大好きというところが似ている」と語り、大泉さんや常盤さん、葉山さんについて、自身の家族と「雰囲気が似ている」とも。特に常盤さんについて「すごくかわいらしくて、若々しくて、自分の方がお母さんみたいだなと感じました(笑)」と語り、会場は笑いに包まれた。

前回、たった一人でヒロイン決定&お披露目の会見に臨んだ土屋さんは「前回は合格発表みたいだった」と語り、家族や仲間に囲まれたこの日の会見は「入学式のような気分」とニッコリ。「空っぽだった場所がいっぱいになっていき、この方たちに見守られて希は育っていくんだなと。魂に血が通って、酸素が行き渡っていく感じです」と独特の表現で喜びを口にしていた。

連続テレビ小説「まれ」は2015年3月30日(月)よりNHKにて放送開始(全156回)。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top