三谷幸喜作品初出演の杏、子どもの頃からの意外な縁を告白!

最新ニュース

杏&玉木宏&三谷幸喜(脚本)/ドラマ「オリエント急行殺人事件」記者会見
  • 杏&玉木宏&三谷幸喜(脚本)/ドラマ「オリエント急行殺人事件」記者会見
  • 杏/ドラマ「オリエント急行殺人事件」記者会見
  • ドラマ「オリエント急行殺人事件」記者会見
  • ドラマ「オリエント急行殺人事件」記者会見
  • 三谷幸喜(脚本)/ドラマ「オリエント急行殺人事件」記者会見
  • 野村萬斎&松嶋菜々子/ドラマ「オリエント急行殺人事件」記者会見
  • 玉木宏/ドラマ「オリエント急行殺人事件」記者会見
  • 八木亜希子/ドラマ「オリエント急行殺人事件」記者会見
三谷幸喜・脚本×野村萬斎・主演でアガサ・クリスティの名作をドラマ化する「オリエント急行殺人事件」の豪華キャストが発表となったが三谷作品初参加の二宮和也、玉木宏、杏らからは出演への驚きや喜びのコメントが聞かれた。

フジテレビ開局55周年記念特別企画として来春放送となる本作。主演の野村萬斎さんに加え、豪華共演キャスト15名がこの日、お目見えとなったが、その中で三谷作品初参加となるのは、二宮和也、玉木宏、杏、沢村一樹、藤本隆宏の5名となる。

二宮さんは、「嵐」のメンバーの松本潤が三谷さんのドラマ「わが家の歴史」に出演していたことに触れ「それは見てましたし、バラエティ番組などでご一緒することはあったんですが、自分は“見る側”と思っていたのでビックリしました」と語る。

三谷さんは、バラエティ番組で短い芝居をしたことがあると明かし「それがすごくよかったので。あれがオーディションです。松潤はそれで落ちたんです(笑)」と冗談めかして二宮さんの起用の理由を説明。特に二宮さんが演じる被害者の秘書・幕内平太は「屈折した役」とのことで、三谷さんは「二宮くんと言えば“屈折”!」とキャスティングに自信を覗かせる。

杏さんは初の三谷作品出演ながらも「実は三谷さんとは家族付き合いがあり、子どもの頃から一緒に犬の散歩をしたりしていたんです。まさか大きくなって作品に登場させていただけることになるとは思ってもなかったです」と驚きを口にする。

三谷さんは「一緒に沐浴をさせていただいたこともあります。あと、お寿司を食べに行って、小さいくせに軍艦巻きやイクラを…」と杏さんとの深い(?)仲を強調! 「こんな立派な女優さんになるとは…。『妖怪人間ベム』あたりから『来るな』と思ってました」と語る。

玉木さんは、三谷さんが「犬の散歩をしているのをよく見ていた(笑)」というが、作品への出演はこれが初めて。「素晴らしいキャストのみなさん、三谷さんの脚本、素晴らしいセットで心が落ち着かないです。セットの裏側に回って『これは作りものなんだ』と言い聞かせて臨んでいます」と語った。

三谷作品“復帰組”となるのは、元フジテレビアナウンサーで、現在はフリーアナウンサーの八木亜希子。2001年の『みんなのいえ』以来となる三谷作品となるが、会見でかつての同僚である司会のフジテレビアナウンサーから「女優の」という肩書を強調されて紹介され微妙な笑み。

地味な印象の役柄だが、ハリウッド版映画では名女優イングリッド・バーグマンが演じており、三谷さんはいたずらっぽい笑みを浮かべ「イングリッド・バーグマンの役を演じられるのは日本では八木さんしかいない!」と断言。八木さんは「イングリッド・バーグマンはあえて『地味な役をやりたい』とこの役を望んだそうです。私は役に近いので!」と苦笑交じりに“地味さ”を強調し、会場は笑いに包まれた。

松嶋菜々子は2006年の「古畑任三郎ファイナル ラスト・ダンス」以来となる三谷作品。「少し時間が経って、またお声をかけていただけて嬉しいです。本読みでたくさんご指導いただきました」と久々の三谷組に闘志を燃やしていた。

「オリエント急行殺人事件」はフジテレビにて来春、2夜連続放送予定。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top