【ディズニー】秋のハロウィーンイベント始動! TDR全体を楽しみ尽す21個のポイント

最新ニュース

東京ディズニーリゾートのハロウィーンを楽しみ尽す21個のポイント
  • 東京ディズニーリゾートのハロウィーンを楽しみ尽す21個のポイント
  • 東京ディズニーリゾートのハロウィーンを楽しみ尽す21個のポイント
  • 東京ディズニーリゾートのハロウィーンを楽しみ尽す21個のポイント
  • 東京ディズニーリゾートのハロウィーンを楽しみ尽す21個のポイント
  • 東京ディズニーリゾートのハロウィーンを楽しみ尽す21個のポイント
  • 東京ディズニーリゾートのハロウィーンを楽しみ尽す21個のポイント
  • 東京ディズニーリゾートのハロウィーンを楽しみ尽す21個のポイント
  • 東京ディズニーリゾートのハロウィーンを楽しみ尽す21個のポイント
東京ディズニーシーと東京ディズニーランドでは、9月8日(月)~10月31日(金)までの54日間、秋の定番スペシャルイベント「ディズニー・ハロウィーン」を盛大に開催! 今年は昨年までの人気ショーに加えて今年初登場のプログラムもあるが、選択肢が多くて何から楽しめばいいか迷っている方に朗報! パークだけでなく、3つのディズニーホテルやディズニーリゾートラインなど東京ディズニーリゾート全体がハロウィーンの雰囲気一色になる「ディズニー・ハロウィーン」を楽しみ尽くす、“21個のポイント”をご紹介!

■ 新ショー! 「ニューヨーク・ハロウィーン・フォリーズ」開催 ■

東京ディズニーシー「ディズニー・ハロウィーン」のエンターテイメント・プログラムの一種として、アメリカンウォーターフロントでは、「ニューヨーク・ハロウィーン・フォリーズ」を公演! 1920年代の趣向を凝らしたファッションを身にまとったディズニーの仲間とスケルトンたちが、音楽やダンス、ファッションを満喫するハロウィーンパーティーを開催。登場キャラクター数が多く、アクロバティックなダンスやビッグシティ・ヴィークルに乗って一部キャラクターが登場するなど、春イベントの「イースター・イン・ニューヨーク」に近い構成かも!? ニューヨーカーたちも歌い踊る「ニューヨーク・ハロウィーン・フォリーズ」で、ディズニーの仲間たちと一緒に興奮のフェスティバルを満喫だ!

「ニューヨーク・ハロウィーン・フォリーズ」
公演場所:ウォーターフロントパーク
公演時間:約25分(1日3~4回)
出演者数:約60人
<出演キャラクター>
ミッキーマウス、ミニーマウス、ドナルドダック、デイジーダック、グーフィー、マックス、チップ、デール、クラリス、スクルージ・マクダック

■ リドアイルでも新ショー! 「ウェルカム・スケルトン・フレンズ」開催 ■

 前述の「ニューヨーク・ハロウィーン・フォリーズ」に続いて東京ディズニーシーの「ディズニー・ハロウィーン」の、もう一種の新たなエンターテイメント・プログラムが、メディテレーニアンハーバーのリドアイルで実施する「ウェルカム・スケルトン・フレンズ」! 東京ディズニーシーを満喫中のゲストたちともっと仲良くなりたいスケルトンたちが、ディズニーの仲間たちの力を借りて、ゲストと仲良くなるための笑顔とワクワク感いっぱいの参加型のショーを開催する。最初はコミュニケーションが難しいスケルトンたちも、最終的には人間の言葉を理解して会話するまでに! 人間の言葉を理解したスケルトンとゲストは本当の友達との出会いを祝い、一緒に歌い踊るフィナーレに突入していくショーだ。

「ウェルカム・スケルトン・フレンズ」
公演場所:リドアイル
公演時間:約20分(1日3回)
出演者数:約30人
<出演キャラクター>
ミッキーマウス、ミニーマウス、ドナルドダック、デイジーダック、チップ、デール、グーフィー、プルート、クラリス

■ 今年も再演決定! 「チップとデールのスケルトン・フィエスタ」に注目 ■

中央アメリカのジャングル地帯ロストリバーデルタでは、昨年好評だったカラフルでにぎやかなストリート“グリーティング”「チップとデールのスケルトン・フィエスタ」を再演! 陽気でカラフルなメキシコのハロウィーンをイメージした衣装を身にまとったチップとデールやクラリス、バンドやダンサーなどが、メキシコ風の陽気な音楽に合わせて練り歩いて、賑やかなストリートグリーティングを展開する。しかも、今年は陽気でゆかいなスケルトンたちも初めて加わって、ストリートグリーティングを盛り上げてゆくとか。

「チップとデールのスケルトン・フィエスタ」
公演場所:ロストリバーデルタ
公演時間:約15分(1日3回)
出演者数:約35人
<出演キャラクター>
チップ、デール、クラリス

■ 今年はエリアを拡大! 「スケルトンのストリートパーティー」もマスト ■

東京ディズニーシーのハロウィーンのお楽しみ! スペシャルプログラムの「スケルトンのストリートパーティー」は今年も実施! 年に一度のハロウィーンの時期、大勢のゲストに会うことを楽しみにしている東京ディズニーシーのスケルトンたちが、さまざまな場所で音楽やダンスを披露してゲストを巻き込み、“コワ楽しい”ストリートパーティーを展開! また今年はアメリカンウォーターフロントに加え、ロストリバーデルタ、メディテレーニアンハーバーの3つのエリアで、愉快なスケルトンたちがゲストを待っている!

■ レストラングリーティングも。今年はスケルトンがロストリバーデルタへ! ■

アメリカンウォーターフロントのレストラン「セイリングデイ・ブッフェ」では、スケルトンをモチーフにしたメニューが楽しいスペシャルブッフェを展開! シンガー、ミュージシャンやシェフのスケルトンたちが“スケルトン語”で挨拶や楽器を演奏するなど、ゲストと楽しい時間を過ごそうとダイニングに登場だ。

また、今年はロストリバーデルタのレストラン「ユカタン・ベースキャンプ・グリル」でも、ハロウィーン限定のスペシャルセットが登場! ロストリバーデルタのスケルトンが食事中のテーブルを回って、愉快なやりとりを繰り広げるとか! 食事をしながらのスケルトンたちとの“コワ楽しい”触れ合いが、昨年以上のスケールで展開するレストラングリーティングも楽しみだ!

■ 合言葉は「トリック・オア・トリート!」キャンディーの配布もお楽しみ ■

ハロウィーンのイベントと聞けば、「トリック・オア・トリート!」という合言葉とキャンディーもお楽しみ! 東京ディズニーシーのアメリカンウォーターフロントとロストリバーデルタでは、ハロウィーンらしいスペシャルなコスチュームを着たキャストが、“トリック・オア・トリート!”を合言葉にオリジナルのキャンディーを今年も配布する。コスチューム姿のキャストを見かけたら、“トリック・オア・トリート!”と声をかけてみては?

■ ランドではパレードの「ハッピーハロウィーンハーベスト」を今年も公演! ■

東京ディズニーランドの「ディズニー・ハロウィーン」エンターテイメント・プログラムのメインは、ハロウィーン時期限定のパレード「ハッピーハロウィーンハーベスト」! ミッキーマウスが主催する「ハッピーハロウィーンハーベスト」は、“ハロウィーン・フェア”をテーマに、仮装したディズニーの仲間とおばけたちが繰り広げる明るく楽しいハンドメイド感満載のパレードだ。登場する7台のフロートでは、いたずら好きで愉快なパンプキンたちも一緒にフェアを満喫!

また、パレードが途中で停止すると、それまでの音楽から一転、陽気な音楽に合わせて、ディズニーの仲間たちやダンサーがフェアを祝福する。ゲストも一緒に愉快な掛け声や手遊びで参加して、パレードの盛り上がりは最高潮に! また、“停止型”のパレードなので、(1)ウエスタンランド/ファンタジーランド、(2)プラザ、(3)トゥモローランド/トゥーンタウンの3か所で停止。ベスポジ狙って早めに待機しよう。

「ハッピーハロウィーンハーベスト」
公演場所:パレードルート
公演時間:約40分(1日2回)
出演者数:約90人
フロート台数:7台

■ キッズに人気! 「スーパードゥーパー・ジャンピンタイム」も特別編に! ■

プラザパビリオン・バンドスタンドで行われている、キッズ参加型の「スーパードゥーパー・ジャンピンタイム」も、ハロウィーン仕様にモデルチェンジ! 福笑いとダンスのシーンに、ハロウィーンの要素をプラス! この時期だけのお楽しみなので、お忘れなく!

■ ゲストをサプライズで歓迎する東京ディズニーランド・バンドも大変身だ! ■

東京ディズニーランドでゲストをサプライズで歓迎する東京ディズニーランド・バンドも、「ディズニー・ハロウィーン」を盛大にお祝い! “ハロウィーン・フェア”の賑やかな音楽団をイメージしたハロウィーン・バージョンも実施する予定で、これも見逃せない!

■ サンディ・クローズ! 今年も「ホーンテッドマンション」にジャックが! ■

ファンタジーランドのアトラクション「ホーンテッドマンション」では、2014年9月8日(月)~2015年1月4日(日)までショーの内容を変更! ご存知、映画『ティム・バートンのナイトメアー・ビフォア・クリスマス』をモチーフにしたスペシャルプログラム「ホーンテッドマンション“ホリデーナイトメアー”」を実施。今年もジャックに会えるよ!

■ 期間限定でグーフィーの保安官バッジが! 10発命中でバッジをゲットだ! ■

1回10発、200円で遊べる「ウエスタンランド・シューティングギャラリー」では、10発すべて命中したスコアカードで、“ハロウィーン・フェア”仕様のグーフィーの保安官バッジを期間限定でプレゼント。10発命中で手に入るバッジがシルバーで、どこが正解かわからないけれど、そこに当たれば手に入るゴールドもグーフィーに! 何度でもトライだ。

■ ディズニードローイングクラスでは、ハロウィーンのミッキー限定クラスも ■

誰でもすぐに本格的な絵が描けるようになるということで人気の「ディズニーギャラリー」のディズニードローイングクラスでは、ハロウィーンのミッキーマウスが描けるクラスも登場! クラスで絵を皆で描いて、誰が一番上手に描けるか競い合っても楽しいかも。

■ ハロウィーンはデコレーションもお楽しみ! エリアごとの装飾にも注目■

東京ディズニーシーでは異国情緒あふれる、さまざまなハロウィーンパーティーがモチーフとなったデコレーションでいっぱいに! メディテレーニアンハーバーは華やかなハロウィーンに彩られ、アメリカンウォーターフロントのニューヨークでは、かぼちゃがデザインされたデコレーションと共に、スケルトンをあしらったバナーや骨などがデザインされた装飾が登場! 

かぼちゃ頭のかかしが飾られたケープコッドは、牧歌的でほのぼのとした田舎街のハロウィーンパーティーの雰囲気に。また、ロストリバーデルタでは、ラテンアメリカ風のスケルトンのデコレーションが施されるほか、レストランでは新たにマリーゴールドで作った花飾りやメキシカンフラッグの装飾も。見ているだけで楽しい!

■ たくさんのフォトロケーションが! パーク中が“ハロウィーン・フェア” ■

東京ディズニーランドでは、ミッキーマウスとおばけたちがメリーゴーランドに乗って遊ぶ移動遊園地など、ディズニーの仲間とおばけたちが一緒になって“ハロウィーン・フェア”を満喫する様子を表現したフォトロケーションがプラザに登場! また、「クリスタルパレス・レストラン」では、スウィーツショップをイメージした装飾が、「ウエスタンランド・シューティングギャラリー」では、フェアで満喫するハロウィーンのゲームコーナーをイメージした装飾がそれぞれ施され、各施設でも“ハロウィーン・フェア”が展開! そのほか、ウエスタンランドやファンタジーランド、トゥーンタウンには、昨年に続いてパンプキンを中心とした明るく楽しいデコレーションが登場! 夜も明るくて楽しいはず。

■ ハロウィーンはグッズも重要。今年は“ファニー・モンスターズ”初登場! ■

東京ディズニーシーでは、新ショー「ニューヨーク・ハロウィーン・フォリーズ」に出演するキャラクターたちをデザインした、さまざまなアイテムや、スケルトンデザインのファンキャップやカチューシャなど、スペシャルグッズを約70種類販売。また、ダッフィーが新しいお友だちのジェラトーニやシェリーメイとともに、ハロウィーンを満喫する様子をデザインしたダッフィーたちのグッズを、東京ディズニーシーのみで9月5日(金)以降、先行販売!

また、東京ディズニーランドでは、“ハロウィーン・フェア”のテーマに合わせたグッズや、気軽に仮装を楽しめるアイテムのファンキャップ、カチューシャなど、約70 種類のスペシャルグッズが登場。そして、東京ディズニーランド・東京ディズニーシー共通デザインのグッズとして、ヴァンパイアやミイラ男に仮装したミッキーマウスやドナルドダックたちのちょっぴり怖いけど、どこかかわいい“ファニー・モンスターズ”が初登場! かぼちゃをモチーフにしたグッズなども合わせ、約120種類販売になる予定。

■ ブラックギョウザドッグも登場! スペシャルメニューの数々もお試しを! ■

ハロウィーンの時期は、スペシャルメニューもマスト! 東京ディズニーシーの「ユカタン・ベースキャンプ・グリル」では、スケルトンの顔をかたどったトルティーヤチップが目を引くハンバーグのスペシャルセットが登場。レストラン内では、スケルトンのストリートパーティーも楽しめる!

また「ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ」では、スケルトンをかたどったタコライスがメインのスペシャルセットが登場するほか、ブラックギョウザドッグやパンプキン味のチュロス、スーベニア付のスペシャルメニューなども期間限定で販売! 東京ディズニーランドの「クリスタルパレス・レストラン」では、“ハロウィーン・フェア”をイメージしたメニューが楽しいスペシャルブッフェを開催!

「グランマ・サラのキッチン」では、ジャック・オ・ランタンをかたどったオムライスなど、見た目にも楽しいメニューが登場するほか、おばけのチョコレートをトッピングしたハロウィーンサンデーや、スーベニア付のスペシャルメニュー、またハロウィーン・バージョンのミッキーマウスまんとミニーマウスまんを販売。どれを食べるか、迷ってしまいそう!

■ パークの夜を彩る花火が「ナイトハイ・ハロウィーン」特別バージョンに! ■

パークの夜空を彩る花火が、ハロウィーン限定バージョンの「ナイトハイ・ハロウィーン」に。ハロウィーンの音楽にのせて、両パークの夜空を花火が色鮮やかに彩って感動的! ちなみに東京ディズニーランドでは、シンデレラ城にハロウィーン時期限定の映像を投影するので、雰囲気満点! そして、その数10分後「ワンス・アポン・ア・タイム」に続く!

■ 東京ディズニーランド限定のハロウィーンのお楽しみ、それは“全身仮装”! ■

東京ディズニーランドでは、小学生以下のキッズは毎日、大人はイベント期間の最初と最後の1週間(9月8日~14日、10月25日~31日の14日間)、ディズニーキャラクターのフル仮装をしての入園がOKに! ただ、安全確保のため、仮装のままでは利用NGなアトラクションや、東京ディズニーシーでは、ディズニーキャラクターのフル仮装での入園がNGなど、全身仮装のレギュレーションをオフィシャルウェブサイトなどで確認が必要だ。

■ ディズニーホテルもハロウィーン一色! スペシャルメニューにも舌鼓だ! ■

この時期、各ディズニーホテルでは、パークの「ディズニー・ハロウィーン」をホテルでも満喫できるスペシャルイベントを同時に実施! ディズニーアンバサダーホテルでは、「ディズニー・ハロウィーン」のデコレーションを施した客室が登場。ベッドスプレッド※には、ハロウィーンのコスチューム姿のディズニーの仲間たちやパンプキンなどが描かれ、明るく楽しいハロウィーンの雰囲気を部屋でも感じられるはず。

また、各ホテルのレストランでは、「ディズニー・ハロウィーン」のディズニーの仲間たちをデザインしたオリジナルグッズ付のスペシャルコースや、彩り豊かな秋の食材をご堪能できるメニューなどを提供中。レストランは宿泊者以外でも利用可能なので、開催期間中に一度は訪れてみては?

※ベッドスプレッド:ベッド全体を覆うカバー

■ ホテルに泊まってランド&シーを満喫! バケーションパッケージも充実 ■

ディズニーホテルなどでの宿泊や、東京ディズニーランド、東京ディズニーシーでのハロウィーンのエンターテイメント・プログラムのショー鑑賞券、時間指定がないファストパス・チケットなどが付いた大人気の宿泊プラン、「東京ディズニーリゾート・バケーションパッケージ」にも「ディズニー・ハロウィーン」に特化したプランが登場。このプランを利用すれば、両パークのハロウィーンのイベントを効率的に存分に楽しめること間違いなし! 詳細は、「東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイト」をチェックだ!

■ 初のラッピングモノレール! ディズニーリゾートラインで移動も楽しい! ■

東京ディズニーリゾート全体を運行するディズニーリゾートラインでは、ハロウィーンのラッピングを施したモノレールを今年初めて運行! また、リゾートゲートウェイ・ステーションにも、ハロウィーンのデコレーションが登場する。前述のディズニーリゾートラインの車内にもハロウィーンのラッピングが施されるほか、運が良ければ“トリック・オア・トリート!”の合言葉を言うキャストと遭遇することも!? まさしく移動しているだけで楽しい、ハロウィーン期間限定ディズニーリゾートラインもマストでライドオンだ。

東京ディズニーリゾート全体がハロウィーンの雰囲気でいっぱいになる時期、家族や友達、ディズニーの仲間たちと一緒に、ディズニーならではのハロウィーンに参加してみて!

※写真はすべてイメージです。
(C) Disney
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top