志村けん、内村光良、三村マサカズ、岡村隆史、日村勇紀、田村淳「村芸人」特番がギャラクシー賞受賞

最新ニュース

志村けん、ウッチャンナンチャンの内村光良、さまぁ~ずの三村マサカズ、ナインティナインの岡村隆史、バナナマンの日村勇紀、ロンドンブーツ1号2号の田村淳の慰安旅行に密着したバラエティ番組『6人の村人!全員集合』(TBS系列、8月20日に放送済)が、ギャラクシー賞2014年8月度月間賞を受賞したことがわかった。

同番組では、それぞれ人気番組のMCを務める立場だが、仕事ではめったに顔を合わせることがないという志村ら6名が、全員の名字に「村」がつくことから「村の会」を結成し、日頃の疲れを癒すべく慰安旅行に出発。彼らが集まる様子から旅の目的地である「村」を訪れる様子、宿での温泉、宴会、卓球、カラオケでの大騒ぎから寝床の場所決め、そして翌朝の“まさか”の事態までをカメラが追い、3時間スペシャルでありながら同時間帯トップの15.4%という高視聴率を獲得した。
 
NPO法人放送批評懇談会発表の短評は以下の通り。

・自由気ままなぶらり旅だが、最高に面白かった。テレビの常識に縛られない制作者の発想力、企画実現力に脱帽。6人が最初から集まるのではなく、次々とピックアップしていく展開も面白さを倍増させていた。次回作にも期待!

・出演者全員が冠番組を持つほどの人気芸人だが、「フラットな旅」というコンセプト通り上下関係が足かせになることもなく、まったりさと笑いのバランスがとれた心地よさが伝わってきた。共演NGなどに関係なく、垣根を取り払った共演がこれからもどんどんあって良い
  
これを受け、安田淳プロデューサーは「名誉ある賞を頂戴し、スタッフ一同心より感激しております。また、バラエティ制作者として誇らしく感じております。今回の受賞は、安易より6人がオファーを快諾して出演してくださった事がすべてです。村人の皆様、関係者の皆様、ありがとうございました。お笑いバラエティを制作する者として、大変勇気をいただきました。若い制作者たちも夢を見ることができたと思います。まだまだテレビでやれることはたくさんあります。今後も、爆笑できる番組を作っていきます。ありがとうございました」と喜びのコメントを寄せている。

(視聴率はビデオリサーチ調べ・関東地区)

関連リンク
志村けん、内村光良、三村マサカズ、岡村隆史、日村勇紀、田村淳が揃って慰安旅行!『6人の村人!全員集合』
「YOUは何しに日本へ?」バナナマンさんのインタビューはこちら
「そうだ旅(どっか)に行こう。」内村光良さん&土田晃之さんのインタビューはこちら
「東京都さまぁ~ZOO」さまぁ~ずさんのインタビューはこちら
《編集部@テレビドガッチ》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top