ジブリ鈴木敏夫プロデューサーと秋元康の共通点は「行き当たりばったり」?

最新ニュース

秋元康&鈴木敏夫/『風立ちぬ』『かぐや姫の物語』ブルーレイ&DVD発売記念イベント
  • 秋元康&鈴木敏夫/『風立ちぬ』『かぐや姫の物語』ブルーレイ&DVD発売記念イベント
  • 秋元康&鈴木敏夫/『風立ちぬ』『かぐや姫の物語』ブルーレイ&DVD発売記念イベント
  • 鈴木敏夫/『風立ちぬ』『かぐや姫の物語』ブルーレイ&DVD発売記念イベント
  • 秋元康/『風立ちぬ』『かぐや姫の物語』ブルーレイ&DVD発売記念イベント
  • 秋元康&鈴木敏夫/『風立ちぬ』『かぐや姫の物語』ブルーレイ&DVD発売記念イベント
  • 鈴木敏夫/『風立ちぬ』『かぐや姫の物語』ブルーレイ&DVD発売記念イベント
  • 秋元康&鈴木敏夫/『風立ちぬ』『かぐや姫の物語』ブルーレイ&DVD発売記念イベント
  • 秋元康&鈴木敏夫/『風立ちぬ』『かぐや姫の物語』ブルーレイ&DVD発売記念イベント
スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーと「AKB」グループなどの生みの親である秋元康が映画『風立ちぬ』(宮崎駿監督)と『かぐや姫の物語』(高畑勲監督)のブルーレイ&DVD発売を記念して9月23日(火・祝)に都内で対談を行なった。

『風立ちぬ』をもって宮崎監督が引退し、『かぐや姫の物語』で高畑監督も製作期間8年におよんだ集大成と言える作品を発表したことを受け、改めて日本が誇る2人のプロデューサーが「エンターテインメントのこれから」をテーマに行なったこちらの対談。

秋元さんは『風立ちぬ』、『かぐや姫の物語』を観て「当たり前ですが素晴らしい」と称賛。自身のTVに軸足を置いた仕事について「どうしてもお年寄りから子どもまで最大公約数が楽しめるものを作るし『これは伝わるか?』『この言葉はどれくらいの人に届くか?』ということを考えてしまう」と語り、そうしたヒット狙いの企画と異なり「この2作にはまず監督のシンプルなメッセージがあってすごい」と語る。

鈴木さんは秋元さんの言葉にうなずき、「(『風立ちぬ』で)最後かなという予感があった」と明かし「好きなだけ金と時間を使ってもらおうと、いわば“退職金”のようなものだった。『かぐや姫』も予算やスケジュールありきではなかったし、興行を考えずにやる覚悟だった」と“ヒット”を目指して作り始めた作品ではないと明言する。

秋元さんは、宮崎&高畑という両巨頭と30年にわたって仕事を共にしてきた鈴木さんを「マゾヒスト」と断言。鈴木さんは、苦笑しながらも「これまで起きたことを整理すると、確かにマゾヒストですね(笑)」と認め、宮崎&高畑両監督にまつわる様々な苦労エピソードを告白。「高畑さんが(スケジュールで)切羽詰まると会社に来なくなった」「『ホーホケキョ となりの山田くん』のときは、無体な注文が多すぎて『この作品だけは絶対にヒットさせまい!』と心に誓った」など、いまだから話せる過激なエピソードに会場は驚きと笑いに包まれた。

そんな状況に置かれ続けた結果、鈴木さんは「最悪のケースを常に想定してやるようになったし、『次は何が来るんだ?』と楽しみになってきました(笑)。確かに、無理難題が好きなんですね…」と語るなど、やはり“ドM”のよう。秋元さんは「こんがらがった糸を前に、切るか? ほぐすか? 敏夫さんは絶対にほぐす人。この人はトラブルを待っている。逆にスムーズに行き過ぎると『おれは何なんだ?』と問いかけてしまう人だと思う」とあきれたように評した。

鈴木さんは「天才ってどこか人間的に問題がある人たちなので、そういう人と一緒にやってると立派な人間になるんですよ(笑)」と自らを分析。その鈴木さんから見ての“プロデューサー”秋元さんについて「自分の才能を出して、作っていかないといけないので、僕のような状況に陥らないと思います」と自身とは異なるタイプのプロデューサーであると評す。

一方で2人に共通しているのは「行き当たりばったりのところ」だそう。鈴木さんがこれまでのジブリの軌跡について「大きなビジョンがあったわけではない」と語ると、秋元さんも「僕も先のことは何も考えてないです」と同意する。「AKBも『劇団のようなものをやりたいな』と思って何も考えずにやっていたら、20人くらいで365日を回すのが難しくなって増やしていくことにした。普段は、ヒットを出さないといけないので、バットを短く持って当てに行くけどそれじゃ長打は出なくなる。AKBの場合は、TVとの繋がりもなかったので、余計なプレッシャーもなく、ブンブン振り回した」とあまり先を考えずにやりたいことをやった結果の成功であると強調。「いま、鈴木さんの話を聞いて、それでいいんだとアドバイスをもらったような気持ちです」と嬉しそうにうなずいていた。

『風立ちぬ』ブルーレイ&DVDは発売中。

『かぐや姫の物語』ブルーレイ&DVDは12月3日(水)発売。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top