ビヨンセの妹・ソランジュが今週末挙式

最新ニュース

ソランジュ-(C) Getty Images
  • ソランジュ-(C) Getty Images
  • ビヨンセ&ソランジュ-(C) Getty Images
  • ソランジュ-(C) Getty Images
  • ソランジュ-(C) Getty Images
ビヨンセの妹でシンガーのソランジュ・ノウルズが16日(現地時間)、長年交際を続けてきた恋人のアラン・ファーガソンと結婚することが分かった。

28歳のソランジュとミュージックビデオの監督として知られるアランはだいぶ前から婚約していたようだが、公にはせず、今週末に現在ソランジュが10歳になる息子・ジュールズと暮らすルイジアナ州ニューオーリンズで挙式する予定。アランは51歳。ノウルズ家とは何年も前から家族ぐるみのつき合いがあり、ビヨンセのPVの監督も務めたことがある。

「US weekly」誌によると、14日(現地時間)に家族や友人ら招待客を集めて映画鑑賞、翌日にリハーサルディナー、日曜日が結婚式になるという。

ソランジュはこれが2度目の結婚。2004年、17歳でジュールズの父親であるフットボール選手のダニエル・スミス(当時19歳)と結婚したが、2007年に離婚している。今年になって雑誌インタビューで「いま恋愛生活は安定しているの」と語ったソランジュ。どうぞ末永くお幸せに!
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top