「ベルリン×東京」アートイベントが六本木ヒルズで開催

最新ニュース

「BERLIN×TOKYOデザイン・アート・カルチャー展~新しいデザインが生まれるすきま~」開催
  • 「BERLIN×TOKYOデザイン・アート・カルチャー展~新しいデザインが生まれるすきま~」開催
  • 「BERLIN×TOKYOデザイン・アート・カルチャー展~新しいデザインが生まれるすきま~」開催
ドイツ・ベルリンと東京の姉妹都市提携20周年を記念したアートイベント「BERLIN × TOKYO デザイン・アート・カルチャー展―新しいデザインが生まれるすきま―」が11月29・30日、六本木ヒルズをメイン会場に開催される。

本イベントでは、ベルリンの最新アート、デザイン、ファッションを2日間で展示。ドイツを代表するデザイン展示会「DMY国際デザインフェスティバル」を運営するDMY社が厳選したヨーロッパのプロダクトを始め、ベルリンのアートスペース「THE WYE」がキュレーションするテクノロジーと人間の交差を表現する作品や、セレクトショップ「WUT」が取り扱うベルリン発のファッションなどが披露される。日本からはフラワーアートユニット「プランティカ(plantica)」、デザイン事務所「ノザイナー(Nosigner)」が展示で参加する他、これからの都市の暮らしにおいてデザインやアートの果たす役割を考えるトークショー、ベルリン発のスタートアップ企業「EyeEM」によるワークショップなどが行われる。

また、29日夜は会場を代官山UNITに移して、クラブイベント「Resonanz」を開催。ドイツを拠点に活動するフランス人アーティスト、ダーシャ・ラッシュ(Dasha Rush)による新作プログラム、アンタークティカ・タクト(Antarctic Takt)がアジア初上陸する他、ベルリン拠点に活動する日本人アーティスト・黒川良一や、ライゾマティクスの真鍋大度率いるヒップホップユニット、ユアコスモス(YourCosmos)のオーディオビジュアルライブなどが披露される。


【イベント情報】
BERLIN×TOKYOデザイン・アート・カルチャー展―新しいデザインが生まれるすきま―
会場:六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー
住所:東京都港区六本木6-10-1六本木ヒルズ森タワー52階
会期:11月29日から30日
時間:10:00から23:00
※展望フロアの最終入場は29日は24:00まで、30日は22:30まで
(各施設、イベントごとに開館時間が異なる)
入場料:1,500円

“ベルリン×東京”アートイベントが六本木ヒルズで開催

《編集部》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top