【ディズニー】今日はミッキーマウスの誕生日! 世界のスーパースターのプライベートに迫る

最新ニュース

ミッキーマウス/東京ディズニーランドのトゥーンタウン
  • ミッキーマウス/東京ディズニーランドのトゥーンタウン
  • 留守番電話/石造りの暖炉のあるリビングルーム
  • キャビネットや棚/リビングルーム
  • ミッキーの赤ちゃん時代の思い出
  • 広い書斎の奥のスペース
  • “トゥーンリポーター”という新聞紙
  • 東京ディズニーランドのトゥーンタウン
  • ミッキーマウス
11月18日(火)は、ミッキーマウスの誕生日! アニメーション映画『蒸気船ウィリー』(28)でのデビュー以来、130作以上の短編アニメーション映画に出演している、言わずと知れた世界のスーパースターだ。そのプライベートに唯一触れることができる場所が、東京ディズニーランドのトゥーンタウンにある「ミッキーの家とミート・ミッキー」。

ミッキーの誕生日を機会に、世界のスーパースターの意外で知られざるプライベートへと迫ってみよう。

そもそも東京ディズニーランドのトゥーンタウンには、ミッキーをはじめとするディズニーの仲間たちの家があり、トゥーンタウンの名誉市長であるミッキーの呼びかけで、それまで秘密にされていたトゥーンタウンは、1996年4月15日に一般公開されることに。そして、その日以降、トゥーンタウンを訪れた誰もが、ギャグとユーモアあふれる街を自由に散策し、ミッキーたちのプライベートな空間に足を踏み入れることができるようになり、トゥーンタウンを訪れる多くのゲストが立ち寄るミッキーの家=「ミッキーの家とミート・ミッキー」では、彼のこれまでの活躍の足跡や生活の一コマを垣間見ることができる。

玄関ホールを入ってすぐ、石造りの暖炉のあるリビングルームには、大きなソファや、電話が備え付けられたデスクが置いてある。映画俳優をしている超多忙なミッキーは家を留守にすることが多いのか、留守番電話にはたくさんのメッセージが残されている様子だ。

リビングルームの先には広々とした書斎があり、キャビネットや棚にはウォルト・ディズニーとの記念スナップ、ミッキーの赤ちゃん時代の成長アルバムやベビーシューズ、学生時代の角帽や卒業証書など彼の貴重な思い出の品々がディスプレイ。自由に閲覧できる。

広い書斎の奥のスペースには、柔らかい1人掛けのソファと足のせ台が。足のせ台には、“トゥーンリポーター”という新聞紙が置いてあり、ミッキーの家の一般公開がトップニュースで報じられている。こうして、彼のプライベートにたくさん触れた後は、裏庭にあるスタジオで、ミッキーが映画撮影の合間にゲストをお出迎え。衣装は何種類あるのかな?

ミッキーの家には、まだまだスーパースターのプライベートに関する発見がたくさんあるそうなので、ぜひ足を運んでみて。自分で見つけることも楽しいけれど、トゥーンタウンのキャストに聞いてみるアイデアも名案! 彼らはトゥーンタウンを知り尽くしているので、もしかしたらユーモアを交えながら、とっておきの秘密の話を教えてくれるかも!

※写真はすべてイメージです。過去の取材時に撮影した画像を再利用することがあります。

(C) Disney
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top