“卒業生”も大集合! 「glee」シーズン5、100話達成パーティーが特典映像に

最新ニュース

「glee/グリー シーズン5」100話エピソード (C)2014 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
  • 「glee/グリー シーズン5」100話エピソード (C)2014 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
  • 「glee/グリー シーズン5」100話エピソード (C)2014 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
  • 「glee/グリー シーズン5」100話エピソード (C)2014 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
  • 「glee/グリー シーズン5」DVD BOX (C)2014 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
人生に迷い、悩む若者たちを主人公に、音楽と歌の力で全世界を魅了し続ける大ヒット青春ミュージックドラマ「glee/グリー」が12月3日(水)にリリースされるシーズン5で、ついにシリーズ通算100話を達成。母校を“卒業”したリア・ミシェルを始めとするオリジナル・キャストはもちろん、ゲスト出演で話題をさらったグウィネス・パルトロウら、人気キャストたちが勢揃いした記念パーティーの模様が映像特典に収められていることが分かった。

ニューヨークでの暮らしにも慣れてきたレイチェル(リア・ミシェル)たち。だが、レイチェルはミュージカル「ファニー・ガール」のオーディションで経験不足を指摘されて落ち込む。一方、カート(クリス・コルファー)とヨリを戻したブレイン(ダレン・クリス)は、サプライズでプロポーズをしようと壮大な計画を立てる。また、マッキンリー高校にはスー(ジェーン・リンチ)が戻ってくることになったが…。

シーズン開始早々、フィン・ハドソン役のコーリー・モンティースの急逝という衝撃の出来事もあった「glee」シーズン5。だが、キャストたちも悲しみを乗り越え、デミ・ロヴァートやアダム・ランバートといった豪華アーティストも仲間入りを果たした本シーズンでは、ヒット作の証となる第100話に到達するという偉業を達成した。

その記念すべきエピソードでは、クイン役のディアナ・アグロン、ブリトニー役のヘザー・モリスらオリジナル・キャストが母校マッキンリー高校に再集結。彼らがこれまでパフォーマンスした楽曲の中から、ファン投票で選ばれた人気楽曲をアレンジし再演するほか、シーズン2で人気の高かったグウィネス演じる代理教師ホリー・ホリディや、シーズン1、2で強烈な印象を残したクリスティン・チェノウェス演じるエイプリル・ローズらスペシャルゲストも登場。楽しく、賑やかで豪華なエピソードとなっている。

さらに、ブルーレイ&DVDの映像特典には、100話達成を記念して開催された豪華キャスト勢揃いのパーティー「祝100話!gleeパーティー」を収録。特製ケーキをキャストたちが口いっぱいに頬張る模様を始め、それぞれが100話までの思い出を語るインタビューが収録されている。

グリー部を率いるウィル・シュースター先生役のマシュー・モリソンは「すごい快挙だ! 初回からの参加者には感慨深いよ。シリーズ全体をふり返ると大変な仕事をよく頑張ったと思うよ。毎週やることが山ほどあるんだ」と語り、ティナ役のジェナ・アシュコウィッツは「はじめて脚本を読んだときに爆笑したの。すごく斬新だった、みんなともすぐに仲良くなったわ」とふり返る。

また、アーティ役のケビン・マクヘイルは「音楽室に集まるとみんなで歌ってたのが昨日のことに思える。まさか100話目やシーズン6を迎えられるとはね」と語り、レイチェル役のリアも「お祝いには絶好のタイミングよ。ドラマに出演して大統領に会えるなんて予想もしなかったわ」と、かつての思い出を語った。

そして、スー役のジェーン・リンチは「100話目には寂しさもある。前年の初期メンバーの卒業もかなり切なかったが、いよいよ次の代が卒業だ。短い時間の中で身近な存在になった生徒たちが巣立っていくんだ」と話すなど、卒業アルバムをめくるような懐かしさとせつなさを感じつつも、100話達成の喜びが感じられる内容となっている。

さらに、これまでの全エピソードに出演している唯一のキャスト、“ミスター100”についても語られているのだが、グリーク(gleeファン)ならピンとくる人も多いのでは? 

今回は封入特典として「日本オリジナル100話記念ポストカード」もついてくるというシーズン5。2015年には、ラストとなるシーズン6が米国で放映開始されることもあり、glee旋風はこれからもますます加速しそうだ。

「glee/グリー シーズン5」ブルーレイ&DVDは12月3日(水)よりリリース。

ブルーレイBOX(4枚組)
価格:20,000円+税
DVDコレクターズBOX(11枚組)
価格:16,000円+税
発売元:20世紀フォックスホームエンターテイメントジャパン
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top