鈴木京香、人生初の“ネットカフェ体験”に驚き!「設備が充実している」

最新ニュース

鈴木京香/NHKBSプレミアム連続ドラマ「だから荒野」第1話完成試写会
  • 鈴木京香/NHKBSプレミアム連続ドラマ「だから荒野」第1話完成試写会
  • 鈴木京香&濱田龍臣&高橋一生/NHKBSプレミアム連続ドラマ「だから荒野」第1話完成試写会
  • 鈴木京香/NHKBSプレミアム連続ドラマ「だから荒野」第1話完成試写会
  • 鈴木京香/NHKBSプレミアム連続ドラマ「だから荒野」第1話完成試写会
  • 鈴木京香/NHKBSプレミアム連続ドラマ「だから荒野」第1話完成試写会
  • 濱田龍臣/NHKBSプレミアム連続ドラマ「だから荒野」第1話完成試写会
  • 高橋一生/NHKBSプレミアム連続ドラマ「だから荒野」第1話完成試写会
女優の鈴木京香が12月3日(水)、東京都内でNHKBSプレミアムの連続ドラマ「だから荒野」の第1話完成試写会に出席した。

作家・桐野夏生の原作小説をベースに、46歳の誕生日に身勝手な夫や子どもたちと決別した主婦の明美(鈴木さん)が1,200キロのあてのない旅に出る中で、人生や家族を見つめ直していく様を描く。

劇中で描かれるネットカフェで寝泊まりするシーンで、人生初のネットカフェ訪問を果たした鈴木さんは「色々な設備が充実しているのに驚きました」と目を丸くしながら「飲み物も好きなものをフリーで頂けたり、便利な場所だと思った。撮影で空き時間が出来たら、今度行ってみようと思う」とプライベートでの利用を宣言していた。

鈴木さんは実生活では未婚ながら、家族を捨てて旅に出る孤独な主婦役を熱演。ネットカフェの便利さに驚いた一方で、「眠れるようなスペースはあるけれど、家族から離れてそこにいると思うと寂しい。これまで主婦として暖かなベッドを作って来た自分が、寝る場所がないという時にどんな風になるのか、自分と同じ年代の主婦がひとり勇気を出して孤独と戦う気持ちを考えるのが難しかった」と特殊な場所で役柄と向き合えたようだった。

放浪先となる長崎県では、現地ロケを4週間ほど敢行。「食べ物にも詳しくなったし、美味しい“チャンポン”を食べて長崎が好きになりました」とご当地グルメを存分に堪能したそうで、「1話を見終わった後に(ドラマの中で)これから長崎に行くと思うと、プライベートでも行きたくなる。長崎の街に感謝しています」とすっかりお気に入りの地になっていた。

この日の会見には共演の高橋一生、濱田龍臣も出席した。

NHKBSプレミアム連続ドラマ「だから荒野」は来年1月11日(午後10:00)スタート。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top