芦田愛菜、“落語”がマイブーム!ベテラン共演陣も「愛菜ちゃんについていく」

最新ニュース

芦田愛菜&岩城滉一&いしだあゆみ&黒沢年雄&小野武彦&前田吟/NHKBSプレミアムドラマ「ラギッド!」取材会
  • 芦田愛菜&岩城滉一&いしだあゆみ&黒沢年雄&小野武彦&前田吟/NHKBSプレミアムドラマ「ラギッド!」取材会
  • 芦田愛菜/NHKBSプレミアムドラマ「ラギッド!」取材会
  • 芦田愛菜/NHKBSプレミアムドラマ「ラギッド!」取材会
  • 芦田愛菜/NHKBSプレミアムドラマ「ラギッド!」取材会
  • 芦田愛菜/NHKBSプレミアムドラマ「ラギッド!」取材会
  • 前田吟/NHKBSプレミアムドラマ「ラギッド!」取材会
  • 黒沢年雄/NHKBSプレミアムドラマ「ラギッド!」取材会
  • いしだあゆみ/NHKBSプレミアムドラマ「ラギッド!」取材会
NHKBSプレミアムドラマ「ラギッド!」の取材会が5日(金)、東京の日活調布撮影所で行われ、主演の芦田愛菜、岩城滉一、いしだあゆみ、黒沢年雄、小野武彦、前田吟が出席。天才子役の名をほしいままにする愛菜ちゃんは、大人びたコメントの数々でベテラン勢をざわつかせた。

同作は「35歳の高校生」「金田一少年の事件簿N」で知られる脚本家・高橋悠也による書下ろしドラマで、亡き父に代わって零細企業の社長に就任した10歳の乃亜(芦田愛菜)が、年金運用の失敗を装い詐欺を働いた金融グループから3億円を取り返すべく、被害者老人たちと共に立ち向かう。

ツナギ姿で登場した愛菜ちゃんは「本当に社長になったわけではないけれど、みなさんに支えられているのが実感できる」と共演陣に10歳とは思えぬ気遣いを見せ「みなさんの足を引っ張らないようにしなければいけないと、ヒシヒシと感じています」と意気込み。しっかりした愛菜ちゃんのコメントに、ベテラン共演陣は「おい、おい…」と笑うしかないようだった。

その“しっかり感”は撮影でも発揮されているようで、いしださんが「愛菜ちゃんとの共演は3回目ですが、愛菜ちゃんについていけば間違いないと思う。一生懸命ついていくつもりです」と10歳の座長に最敬礼をすれば、最年長の小野も「愛菜ちゃんについていく」と宣言。また映画『のぼうの城』共演の際に「愛菜ちゃんを一日中肩車した」という前田さんは「そのときもセリフ覚えが良くて、負けちゃうかなと思った。4年経って、12行の長セリフをあっと言う間にスラスラと。僕は3行しかないのにとちったりして……完全に負けた」とその天才ぶりに舌を巻いていた。

そんな中、最近の趣味を聞かれた愛菜ちゃんは「落語にハマっています」と即答し「本で読むよりも噺家が話している方が面白い。ほのぼのするし、一人の人が色々な役をやるのが凄い」と激シブなマイブームを明かしていた。

NHKBSプレミアム「ラギッド!」は2015年2月21日、28日19:30~放送。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top