笑福亭鶴瓶とももいろクローバーZが初タッグ!『桃色つるべ』関テレで新年スタート!

最新ニュース

笑福亭鶴瓶と人気アイドルグループ・ももいろクローバーZが初タッグを組むバラエティ番組『桃色つるべ~お次の方どうぞ~』が2015年1月13日(月)よりスタートすることが決定。大阪の関西テレビ記者会見が行われた。

この番組は、オーディションで選ばれた一般の人が記者に扮して、鶴瓶&ももクロに質問や相談を投げかけ、6人はそれぞれが自由に質問に答え、記者はその結果を「記事」としてHPで掲載していく「記者会見コーナー」と、ももクロメンバーが鶴瓶の顔に「ものまねメイク」を施す「キャンバスつるべ」などのミニコーナーで構成。初回放送では、初タッグを組むにあたり決起集会を敢行。都内の焼肉屋で、番組に対する思いや意気込みなどを確認し合い、結束を深めるためにじっくりとトークを展開する。

会見で鶴瓶は、「ももクロと僕がほんまに合体して作るっていう形ができた。2回収録して12人の人と会ったんですけど、すごくいい形ができたなと思います」と手ごたえを感じた様子。ももクロの百田は、「台本の事前打ち合わせとかも全くなく、記者の方がきてずーっとフリートークをしているんですけど、話が絶えず、本当にいろんな人がいて、たくさんの出会いがこの2回の収録でありました。すごく素敵な番組だなと思います」とコメント。玉井も「始まる時は何も聞いてなくて、本当に1人目が来るまでどういう風になるのかわからなかった」と振り返りつつも、「この6人に全く別の色の一般の方が合わさることによって毎回違う色が出る」と語った。

佐々木は鶴瓶との共演について「師匠がいるだけですごく安心感があって、私たちもいつも以上に自由にできてる」と語り、有安は「人生について熱く語っている一般の方にお会いするような機会はなかなかないので。すごくいい経験ができる番組です。視聴者の方にも何かしらこれを見て伝わったらいいなと思います」とコメント。高城は「初めて会う人の人生に足を踏み入れることってなかなかないので、それを知れるのもいい機会だし、その人生の1ページに私たち『桃色つるべ』がいれることもすごく幸せなこと」と番組の魅力を語った。

■『桃色つるべ〜お次の方どうぞ〜』
2015年1月13日スタート(開催テレビ・関西ローカル)
毎週火曜25:05~25:35
※初回放送時間が変更になる場合あり
《編集部@テレビドガッチ》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top