「テラスハウス」映画化決定! 最終回から“本当のラスト”へ…2015年2月公開

映画

『テラスハウス クロージング・ドア』(C)2015 フジテレビジョン イースト・エンタテインメント
  • 『テラスハウス クロージング・ドア』(C)2015 フジテレビジョン イースト・エンタテインメント
  • 『テラスハウス クロージング・ドア』(C)2015 フジテレビジョン イースト・エンタテインメント
2014年9月、多くのファンに惜しまれつつもTV放送を終了した、シェアハウスに暮らす男女6人が織りなすリアリティ番組「テラスハウス」。2012年のスタート以来、総勢22名もの若者たちが台本のない恋と夢と葛藤の日々を駆け抜けてきた本作が、『テラスハウス クロージング・ドア』と題して映画化。2月14日(土)のバレンタインデーに公開されることが決定した。

海の見えるおしゃれなシェアハウスを舞台に、若者たちが2年にわたり繰り広げた恋と夢、挫折と嫉妬、そして成長と別れ…。TV放送のラストシーンは、ただひとり、2年間ずっとテラスハウスに住み続けた “てっちゃん”こと菅谷哲也が、家の扉を開け、出ていこうとするところで終わっていたが、あの日の扉は、本当の“ラスト”へと続く新たな日々へのスタートだった。てっちゃんと、新たな住人たちと、そして卒業したメンバーたちによる“ラストデイズ”が、今度は劇場で描かれていく。

2012年10月~2014年、フジテレビ系列にてオンエアされた「テラスハウス」(全98話)は、23時台にもかかわらず、最高視聴率9.1%(3月31日)を記録。番組YouTube公式チャンネルのトータル再生回数は2億回(12月8日現在)を超え、関連商品のサントラも合計25万枚以上(3作品)を売り上げる大ヒットに。菅谷さん始め出演者たちもブレイクし、先の「Yahoo!検索大賞 2014」では“卒業生”の筧美和子がモデル部門に輝いたばかり。

今回、映画化決定に合わせてYouTube公式チャンネルで解禁された特報・予告編は、テラスハウスのドアを開け、「えっ」という驚きのリアクションする、てっちゃんの姿から始まる。彼の「オレ出るんですよ」という言葉に、「でも、テラスハウスは終わらないみたいで」と意味深な発言をする、相対する女の子。

<特報>


また、「テラスハウスに住んでんの、いま」というてっちゃんの話を聞き「マジ~」と驚く今井華や筧さん。ほかにも宮城大樹や湯川正人ら、テラスハウスALL STARSが集結。「モテキ来た」「うそでしょ」「劇場版、6人って誰が居るの?」との会話が交わされており、今井洋介は「新入り二人が可愛くて」と早くも恋の始まりを予感させ、伊東大輝と交際中の島袋聖南からは「私、テラスハウスに行きたいんだ」という衝撃的なコメントも飛び出している。さらに、キッチンで料理を作るてっちゃんの隣には、新たな住人らしき女性の姿も…。

<予告編>


番組開始から最後まで、唯一テラスハウスで暮らし続けた、てっちゃんの“最後の恋"と、新たな住人たちとのテラスハウスはどんな展開を見せていくのか。彼らが駆け抜けた2年間の“本当のラスト”を、スクリーンで見届けてみて。

『テラスハウス クロージング・ドア』は2月14日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top