セカオワFukase&きゃりー、記者から質問を受け相談

最新ニュース

離れて立つ、Fukase(SEKAI NO OWARI)&きゃりーぱみゅぱみゅ/TBS「第56回 輝く!日本レコード大賞」記者会見
  • 離れて立つ、Fukase(SEKAI NO OWARI)&きゃりーぱみゅぱみゅ/TBS「第56回 輝く!日本レコード大賞」記者会見
  • TBS「第56回 輝く!日本レコード大賞」記者会見
  • 離れて立つ、Fukase(SEKAI NO OWARI)&きゃりーぱみゅぱみゅ/TBS「第56回 輝く!日本レコード大賞」記者会見
  • 「SEKAI NO OWARI」/TBS「第56回 輝く!日本レコード大賞」記者会見
  • きゃりーぱみゅぱみゅ/TBS「第56回 輝く!日本レコード大賞」記者会見
  • 「SEKAI NO OWARI」/TBS「第56回 輝く!日本レコード大賞」記者会見
交際中であることを公言している「SEKAI NO OWARI」のFukaseときゃりーぱみゅぱみゅが12月12日(金)に行われた「第56回 輝く!日本レコード大賞」の記者会見にて同席し、揃っての「優秀作品賞」受賞の喜びを口にした。

きゃりーは「ファミリーパーティー」で優秀作品賞受賞となったが、「私も大好きな曲なので嬉しい。本番(12月30日)も頑張りたい」と笑顔で語る。「炎と森のカーニバル」で優秀作品賞受賞となったセカオワはNakajinがメンバーを代表してマイクを握り「今年はいろんなことに挑戦的に、何でもやってみた年でした。映画を作ったり他のアーティストともコラボレーションしたりしました。当日は、年末ですので明るく僕ららしく自然体でできたら」と挨拶した。

セカオワときゃりーは隣同士に並んではいたものの、FukaseときゃりーはNakajin、Saoriを挟むような形で立っており、当初、目を合わせることもなかったが、報道陣からはFukaseときゃりーへ優秀作品賞を同時受賞しての感想を問う質問が飛ぶ。きゃりーは「私自身、とても嬉しいですし、『SEKAI NO OWARI』さんの音楽は私も大好きで、素晴らしいと思うので嬉しいです」と少し照れくさそうに語る。

一方のFukaseは「今回、受賞させていただいた『炎と森のカーニバル』は彼女を題材にした曲なので、不思議な気持ちです」と堂々と語った。記者からの「受賞について2人で話したことは?」という問いに、Fukaseが「なんかしたっけ…?」ときゃりーに確認する一幕も。「特にはないと思います」と語った。

FukaseはTwitterでのファンからの質問に答える形できゃりーとの交際を認め、すでに交際期間が2年におよぶことを明かしており、その後、きゃりーもFukaseのInstagramにコメントするなどしていた。

「第56回 輝く!日本レコード大賞」は12月30日(火)17:30よりTBSにて放送。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top